2013年6月22日 (土)

1年ぶりのsumile☆

先日のこと。久りぶりにsumileでランチして来ました。
しばらく行ってないなぁと思って手帳を見たら、
なんと、1年近くも行っていませんでした。
そんなに久しぶりだったか…
結構東京には行ってるのにね。
しかも1週間前はライブで渋谷に行ったのに。

たまにしか行かないので、いろんな料理が一度にまとめて楽しめる
Cランチをセレクト。


まずは、前菜盛り合わせ♪
17iphone201306_009_3


続いてパスタ☆
「本日のパスタ」2種類の中から選びます。
私が選んだのは、ズワイガニとまいたけ、春キャベツのオイルソース
17iphone201306_010


そしてメイン料理
北海道産・豚ロースのソテー マスタードソース
17iphone201306_011


最後はデザートとコーヒー。
ベリー系のアイスクリームと紅茶のムース
17iphone201306_012



今回もおいしくいただきました(‐^▽^‐)
また来まーす!

| | コメント (0)
|

2013年5月19日 (日)

トリプル・ベースLIVE @大塚GRECO ~マニアックな世界へ~(2012年10月)

ああ、なんだろう、このマニアックな世界は。

一体どうして私はこんな世界に足を踏み入れることになったんだろう…


 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


このライブの存在を知ったのは8月アタマ。(ライブは10月)
鳥越さんの10月スケジュールが更新されて、チェックしていたところ

「TRIPLE BASS」

と、ある。

そしてメンバーには
「井上陽介(bs) 西嶋徹(bs) 鳥越啓介(bs)」と。

え?
ベースが…3人?
トリプル・ベース?

え?え?え? 何ナニなにっ!?
何やんの? どんな感じなの?

いやはや、ベース・ソロで感心している場合ではない。
今度はベースばっかり3台だって。
そりゃあ、めずらしい!これはぜひ見に行かねば!

なんとか仕事も予定どおり休める状態になり、行って来ました。


会場に入ると、当たり前だけど、ベースが3台横たわってる。
これがバイオリンとかチェロなら、演奏者が持って登場するんだけど、
ベースに限っては、立ち位置付近に最初から置いてあるから
まさにその光景も、うならせられる。


よりドリみドリ☆いろ鳥ドリ@A


一体ここでこれから何が始まるんだろう。興味津々!


そもそも私は、鳥越さんファンだから、
普段、鳥越さんのライブに行くということは、
当然そのライブのベース担当は鳥越さんなわけで、
ピアノとかドラムは色んな人になり得るけど、
ベースだけは、基本いつも鳥越さんなわけです。
だから、井上さんとか西嶋さんとかは、あんまりライブで聴くことがないんです。

そして、当の3人も、同じベース同志だから
3人での共演とかは、まずないわけで。

ということは、お客さん同志も(いろんな人のライブに行く人もいるけど)
それぞれのファンという意味では、3人のファンが一緒になることもレアなんですよね。
そう思うと、なんだかものすごい貴重なライブというか、不思議な感覚でした。

ご本人達も、その妙な感覚をうったえながら
不思議な違和感(?)の雰囲気でライブがスタートしました。


聴こえてくるのは
ベース、ベース、そしてベース。
どこまで行ってもベースのみ。
メロディも、リズムも、
いつもの低音も、頑張って高い音でも、やっぱりベース。

1曲目の途中、ふと我に返ってみると
ものすごく不思議な感覚になりました。
目の前にはベースのミュージシャンばかりが3人いて演奏してる。
それをワクワクしながら見てる私…
たぶん数年前までの私は、まさかこんな所でこんなことしてるなんて
夢にも思ってなかったはず。
しかも遥々遠征してまで、ですからね。

そして思ったんです。
この記事冒頭の2行を。
数年前の私が、客観的に今の私を見た気分で。

そうなのよね、数年前のあの日、たまたま行ったライブで
鳥越さんがサポート演奏してなかったら、私は今、絶対ここにはいないんだよな…。
ホントに人生って不思議。何が起こるかわかんないね。
自分らしいとかも、わかんないよね、突然そんなの変わっちゃうんだよね。

でもね、私はベースの音が好きなんです。
だから、たくさんのベースに包まれシアワセ(*^_^*)
余計な音は何もない、大好きなベースのみ。

だけど、皆さん、途中からいろんな音を出していました。
後半になるにつれ、だんだん遊びまくって来て
ベースのボディを叩くのはもちろん、いろんなものをパーカッション代わりに
譜面の紙をカサカサ鳴らしたり、自分のほっぺを叩いたり、
「のだめ」みたいに楽器をクルリと回してみたり。
手を伸ばして隣の人のベースを弾いてみたり。
とくに鳥越さんオリジナル曲の「Comfortable Funk」なんかは
すごくそれが白熱して盛り上がり、客席も、本人達も大爆笑!
なんだか不思議なエンタメ・ショーのようになっていました。

まさかこんな大爆笑なかんじのライブになるとはビックリ!
本人達も予測不可能だったみたいです。
井上さん曰く、ベースは普段、うしろで地味に演奏してるから
欲求不満が今日は爆発してるんだとか(笑)
なるほどね(^-^)


このレアなライブ、またやりたいね、いう話もあるらしい。
やった!
こんなの1回きりかと思ってたからうれしい!
マニアック上等♪どっぷりつかっていくから、またやってほしいな♪

…私の行ける日に☆

| | コメント (0)
|

2013年5月15日 (水)

祝☆21周年♪

今日で、DREAMS COME TRUEファンになって丸21年になりました。

正確には、吉田美和ファンになって、かな。
ドリファンになったきっかけは美和ちゃんだったので。

21年前の今日は、まだファンというか、気になり始めたって感じでした。
そして1週間後には、かなり心を打たれて、その後はどんどんハマっていきました。

ここ3年くらいは、私の気持ちもちょっと落ち着いてきたけど、それまではこれだけ長年たっても全く熱がさめることなく、ずっとホントに大好きで、夢中でした。

就職だってドリ優先に考えて決めたし、日々の生活もとにかくドリ優先だった。
辛いことがあっても、ドリに出会えたことを考えると、自分の人生はそのへんの人達よりずっと幸せだと思ってた。
ドリのおかげで、長年ずいぶん幸せな気持ちにさせてもらった。
私の人生の半分以上の年月、ずっとずっとドリを愛し続けてきた。
私の人生はドリなしでは語れない。
「私=ドリ」っていうイメージを、家族も友達も職場の人も思ってる。

今はちょっと落ち着いた気持ちでファンやってるけど、ホントはこのくらいが丁度いいんだよね、きちんとした社会生活送るには(^_^;)
好きすぎちゃうと、色々苦しいことにもなるからね。

この先、どんなかんじになるか分からないけど、まだまだ私を夢中にさせるドリでいてほしいな♪

22年目もよろしくね(^_−)−☆

| | コメント (0)
|

2013年2月 6日 (水)

読売新聞に、どどどっかーん!かーん!

1_2


は~い、ドリブログでもご紹介ありましたが、
ドリブログ的には、あんなサイズになってしまうということで、
私はもうちょいおっきく載せてみました☆

エピックレコードさん、見開き全面広告いただきましたー!

あざーっす!



・ ・ ・ からのぉ~



Photo_2



「ドリカムが、DABADAに 魔法をかけました。」

というキャッチコピーが飛び込んでくる

SYMPHONIC GOLDBLEND
-Songs from DREAMS COME TRUE-
    Supported by
the Nestle Japan 100th Anniversary


の全面広告。


昨日、ドリのオフィシャルサイトでも予告がありましたね。

「2/6(水)読売新聞 朝刊をチェック!!」ってね。

前日に予告いただけると非常に助かります♪
当日のドリブログでの報告だと、
それを見る頃には
(仕事終わった後の夜とか、夜中なこともあるし)
コンビニにはもう夕刊しか残ってないことも多く…。
夜中にコンビニ何軒も回って、
結果、ないんなら、最初からあきらめちゃえ…、
ってな具合に怠け者の私は、ここ1~2年、結構そんな感じでした。
努力不足ですね、愛が足りなかったです…(u_u。)

でも今回は、前日に予告があったし、
今日はたまたまお休みだったこともあり、
朝から早速コンビニに行って来て、無事ゲット♪
…と言っても、1軒目はなくて、2軒目でゲットできたんですが。


で、せっかくなんで、今、ブログを書くのに、
ドリの1stアルバムから聴き始めてBGMにしております。

美和ちゃんの
「Hi,How're You Doin'?」から始まり…

ああ~、こんなんあったねぇ( ̄∀ ̄)
なんて、懐かしい気分に。
好きなフレーズのとこになると、つい一緒に声に出して歌っちゃう♪
ブログ執筆のBGMには、集中できなくてよろしくないかしら?
でもモチベーションはなんか上がるよね~。

実は1stアルバムは、私の中ではそんなに上位に入らない。
(ごめんよ、まささん)
でも、そうは言っても、私もかれこれ20年以上ファンやってるわけで、
今まで何度も聴いてきた昔の曲は、やっぱり流れると体が動いちゃう♪

しかも、一般的な人から見たら、相当熱烈だったと思う。
ライブ遠征だって北は北海道から、南は沖縄まで
いろいろ行ったからね~。
同じツアーではないけど、今までには
東北、関東、北陸、東海、関西、中国、九州。
四国だけ行ってないけど、わりと幅広くいろんなとこ行ったね~。
別にあえて違うとこを選んだわけじゃなく、
休みの日とか、ライブ参戦間隔とか、
いろいろ都合や希望を考慮してたまたまそうなった。

ライブ参戦間隔っていうのは、
ツアーの中で前半ばっか行くと、後がサミシイから
長い期間のツアーの場合は
初日、前半、中頃、後半、千秋楽…みたいなね。
お楽しみが長く続くように。

私の理想のライブ間隔は、同一ツアーの場合2週間おきなの。
(2日連続とかは1セット扱いだから別の話)
毎週だとちょっと他に何もできなくて大変だし(特に遠征は)、
あまりに近い日に行きすぎると、なんか勿体ない(笑)
2週間くらいが、ちょっと待ったらまたすぐ楽しいライブ♪
と思って仕事もがんばれるし!

最近はライブ参戦数も激減しちゃって、ごめん。
一番大きな要因は、仕事の内容が変わって
計画的に休みとれなくて、当月、空いたとこで休めるみたいな状態で。
だから半年も前にチケットとっても行けるかわかんない。

でも、せめて2回くらいは、「どうしてもこの日は!」って言って
懇願して休みもらうつもりでチケット予約してる。
確実に行けるなら1日でもいいかもしれないけど、
万が一、病気とか、事故とか、身内の不幸とか、
仕事での大トラブルとか、どうしてもダメになることもあるから
そういった場合の保険で。
何があってもツアーの中で1回も行けないのは絶対にイヤ!
そんなの私の人生じゃない気がする!
だから保険をかけて、2回予約してる。
何年か前は1ツアーで10回とか行ったことあったのにねえ。

まあでもね、今はその分、他のミュージシャンだけど
直前でも行けるライブによく行ってるから
ライブ総数は全然減ってないんだけどね。


ああ…いつのまにかBGMも1stアルバムが終わり、
「うれしはずかし朝帰り」になってました。
この曲は、シングルで初めて買った曲だったかなぁ…(遠い目)

あー、なんか久しぶりに昔を思いながら
ドリのこと語って楽しかった♪
では、今日はこのへんで。

| | コメント (0)
|

2013年2月 2日 (土)

予告

今、秋くらいから書かずにたまってるライブレポ的なものがたくさんあるんですが、
今後、順次アップして行きたいと思います。

やはり思い出は記録に残さないと、どんどん薄れて行くし、
後で読み返す楽しみもあるので、
遅れてでも、記憶をたどって書き記しておこうと思います。

よって、過去のライブでも、その頃の目線で書くので、
何ヶ月も前のことを、さも最近のように表現するかと思います。
そして、ほとぼりが覚めた頃、きちんと当時の日付に変更しようと思います。

今後、変なタイミングで過去のものがアップされると思いますが、
気にしないでください。

| | コメント (0)
|

«「NAVERまとめ」に私のブログ記事が…!