« 明治北海道十勝チーズのCMにっ!! | トップページ | ツアーTシャツ »

2008年9月 3日 (水)

猿の惑星

映画「猿の惑星」を見ました。

有名な映画なので見たことある人も多いと思いますが、
私は何年も前からずっとおもしろそうだと思っていながら、
他に、先に見たいものがあったりして、ついつい先延ばしになっていました。
それで今日やっと見ました

おもしろかったです!

だいたいのストーリー設定は知った上で、
最初から、設定そのものがおもしろいと思って見ようと思ったわけなんですが、
やっぱりおもしろかったし、最後まで見て、さらにおもしろさが増しました。
「…ほぉぉーっ!」ってかんじでした。

これには「続・猿の惑星」とか、「新…」とかの続編シリーズや、
ドラマやアニメまであるそうですが、私が見たのは最初の映画「猿の惑星」です。
これは1968年の作品だそうで、つまり40年前に作られたことになります。
アメリカってやっぱり映画大国ですね、
40年も前に、あれだけのものが作れるなんてスゴイです

原作は45年前のフランスの小説だそうで、いわゆるおおまかな設定は
その小説家が考えたものだと思うと、これまたすごい発想力
どこまでが原作の内容で、どこからが映画オリジナルなのかわからないけど、
少なくとも40年も前に、人類の現実問題から地球の行く末に視点をおいた、
とても大きなテーマが込められています。
事実、40年経った今でも、その問題は解決してなく、
現在進行形な問題になっているわけですから…
逆に、40年も前から考えられていながらも、
いまだ変わらない人間もどうなんだろう…と思ってしまうけど。

…あ、なんかカタイ話になってしまったけど、
そんな堅く考えずに、普通に楽しんでも見られる映画なので
まだ見たことない方は、気が向いたら見てみてください

|

« 明治北海道十勝チーズのCMにっ!! | トップページ | ツアーTシャツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明治北海道十勝チーズのCMにっ!! | トップページ | ツアーTシャツ »