« ♪万博公園のぉ 太陽の塔〜 ひさびさ見たいなぁ♪ | トップページ | もひとつチケット ゲット♪ »

2008年11月30日 (日)

大阪城ホール組のみなさん、「…ですよねぇ~?」(曲目ネタバレなし)

岡リナ、ついに
WINTER FANTASIAライブ@大阪城ホール
に行ってまいりました!

感想はいろいろありますが、まだこれから初参加する方のためにも
演奏曲目のネタバレはやめておこうと思います。

…とは言ってもWFライブが完全に終わるのは12月24日。
それまで書かずにいるのを待てないかもしれないし、
逆に感想を読みたい人もいらっしゃるかもしれないので、
そのうちネタバレ記事も別で書くかもしれませんが…。


あ、あと、あくまで「曲目ネタバレなし」ということで、
演奏曲目は書きませんが、多少のヒントとなるようなことがあり、
場合によってはある程度予想がついてしまう可能性もあるかもしれません。

あと、時間的なことなど、私個人は帰りの電車の心配もあって、
先に知っておきたいと思っていたようなことは書いていますので、
もう全く何も知りたくないという方は読まないことをおすすめします


では、ここから先は、書ける範囲で感想を書きます。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


私が参加したのは、11月28日「いい庭」の日。
この日は、イイニワの日だからと思って、何かあってもいいように
仕事を、あらかじめシフトを組む時に、休みに設定させてもらっていました。
なので、休みがとれるかという心配も無用!
安心して当日を迎えることができました

直前にデビ爺のライブやら、他の人のライブもいろいろあったせいか、
ドリのライブという「心臓バクバク」な緊張感もあまりなく、
イマイチ現実感のないまま、その日がやってきてしまいました。
当日、準備しながらも「ホントに今からドリに会うのかなぁ?」ってかんじ。
たいていドリライブの前には興奮してきて「オエッ」ってなるんですが、
そんなこともなく、不思議なくらい冷静でした。

ただ、「大阪城公園」の駅を降りた時、ホームで
「チケット譲ってください」って書いた紙を持って立ってる子が何人かいて、
それを横目に歩いていて涙が出てきました
なんだか申し訳なくて…気持ちはすごくわかるから。
「ごめんねぇ、譲ってあげられなくて…。
ごめんねぇ、私だけ行けちゃって…。
でも、私も絶対行きたいから、譲れないのぉ…


気持ちは分かりすぎるから、ホント、あそこを素通りするのはツライ
なにくわぬ顔で黙って通り過ぎるのは辛過ぎる…
でも、譲れないならそうするしかないものね…
あの後、譲ってもらうことはできたのかなぁ…


私が城ホールに着いたのは開演の40分くらい前だったと思うけど、
グッズ売り場は以外にすいていました。
ちょこっと並んですぐに買えました。
ただ、売り切れになってるものもあって、ミラーはすでに売り切れでした。
あと、参考までに、ブランケットはネットやカタログで見るより
色合いが薄いというか、ソフトな色合いでした。
マグカップはサイズが書いてあるから分かると思いますが、
かなりデカイです。私はたっぷり飲む派なので、すごくウレシイです

会場に入ると、まずは、お花チェック
ダンロップさんパナソニックさんからスタンド花が届いていました。
ありがとうございます
そしてユニバーサル・レコーズさんからは、
ドリ、LOVEさん、デビ爺あてに、それぞれ…つまり3つ届いていました。
ありがとうございます
まあ、でも確かに、そうですよね。3組とも関わってるわけですもんね。

それからっ! フフフ 「MUSIC JAPAN」さんからもお花がっ
…て、ことはぁ…、ドリが近々番組に出演するってことですかぁ?
普通に考えて、そういうことですよねぇ?
紅白の代わりに「MJ」で特集でもやってくれるのかしら?
ああ、期待が高まるわっ


そしてライブ、いよいよ始まり始まり~
1曲目は、予想してたのと違ってちょっと意外でした。
美和ちゃんの姿より先に歌声が聴こえてきて
「あああ~っこの声、この声 いつも聴きなれてるけど、
懐かしいような…でも耳に馴染んだ、この歌声だよぉ~
私はこの歌声が好きなんだぁ…ホントにこの声が

と、改めて実感。

しかも、あの優しくて可愛らしい歌い方で歌う、あの曲だから余計にね
はぁぁ~心が洗われるようなホッとする、温かい気持ちになった瞬間でした。
やぁぁっぱり、美和ちゃんの歌声はイイあたりまえだけど。
私には、なんていうか栄養サプリのような、空気清浄機のような、
湯たんぽのような、ふかふかのお布団のような、あったか太陽のような
森の中のマイナスイオンのような…
とにかく、とぉ~っても元気をもらえる心地いいものなのです

美和ちゃん、必死に泣くのをこらえて、ちゃんと歌おうとしてたけど、
やっぱり声が震える震える…
ドリライブに初めての友達を連れてく時は、
「1曲目泣く可能性高いから、美和ちゃんの歌の音程、
ちょっとおかしく感じるかもしれないけど、ヘタではずしてるわけじゃないから」
ってあらかじめ言い聞かせたりしてます(笑)。
だって、遠い席だとそんなのよく見えないし。

そして、今回のMCは、ゆる~い感じで、私的にはうれしかった
相変わらず美和ちゃんは「えっとぉ…」が多くて、
肝心な時には言葉が浮かばずに、まささんに
「なんて言うんだろ…」と振って、まささんが代弁してました

今回はイベントだからたくさんしゃべるって言ってたけど、
ワタシ的には、まだまだ全然足りないよ。
もっとしゃべって欲しい。美和ちゃんの場合、言いたいこと言うのに
「えっとぉ…」とか、「なんて言うか…」とか、そういうのが多いんだもん(笑)
(ん、でも、そういうとこが大好きなんだけどね

そんなかんじで1曲やるごとに一言しゃべったり、
「ドリラ」もすっかり休止してしまった今となっては、大変貴重な
私の大好きなマイペーストークが聞けて楽しかったです。
昔のまささんのラジオ番組や、ドリラとかで、まささんが話してるときに
よく美和ちゃんが横からチャチャ入れたりするの、大好きだったー
まささんが真剣に話してる横で、好き勝手に適当なこと言って
笑ったり、はしゃいだりして、もう最高にそれがおもしろかった
その自由さ加減が私には魅力です
それを諭すまささんとのコンビが笑えます
やっぱいいコンビですよ。相方との相性バツグンだと思います

今回、まささんも最近見る中ではダントツ、カッコ良かった気がします。
バリバリに決め込んだ衣装じゃない時も、なぜか、いい感じで…。
あ、そうか、最近私が見る時は、いつもまささんピンでのお仕事だから、
きっと美和ちゃんと一緒にいる時が一番まささんも輝いてるというか
イキイキしてるのかもしれません。
そうだ、きっとそうなんだ…。

あと、今回はドリのオリジナル曲以外にも
美和ちゃんの歌が聴けて、貴重でした
私は美和ちゃんの歌声なら、誰の曲でもいいんです
スタンダード・ナンバーのカバーアルバムとか出してほしいくらいです。
逆にドリの曲以外の方が、美和ちゃんの歌の良さがより実感できるから。
美和ちゃんの歌で聴くと、どれもイイ曲に聴こえてしまい、
その曲が好きになって、オリジナルの人のCDを買っちゃうんです。

昔、テレビの「うれたの」で歌った曲はほとんど、
そのオリジナル・アーティストのCDを買ってしまいました。
余談ですが、私がすごく気になっていて聴きたいのが
「エーデルワイス」です。確か、ケイタ・マルヤマさんの祝賀パーティーで
お祝いに歌ったって言ってたと思うんですが、その話を聞いてから
美和ちゃんがどんな風に「エーデルワイス」を歌ったのか
気になって気になって…。
職場でのBGMに、よくインストの「エーデルワイス」かけるようになっちゃいました。
きっとステキな歌だったんだろうなぁ。いつか歌ってくんないかなぁ…。


時間としては18:30開演で、全て終わったのが21:50でした。
なんか、長いライブなはずだけど、ドリが出てきたら時間を忘れて
「普通に」楽しんでる自分がいて、特別なかんじじゃなく、
普通に楽しんでるかんじだったんです。
で、気づいたら終わりになってた。
私にとって、ドリは特別なんだけど、とっても普通なんだなぁって思いました。
日常に当たり前にある存在。スペシャルなスタンダードってかんじ?
それが一番ゼイタクな存在だよね、きっと。
だって特別なことが日常になってるんだもの。
んん~、やっぱりシアワセです、私。

そういや、今回、美和ちゃんは
「まあ、しょうがないから、今日もちょっとだけ幸せにしてあげるっ♪」って
いたずらっぽく笑って言ってました。
私、いつものより、こっちのセリフの方が好きですね、
美和ちゃんっぽくて。


…と、まあ、ネタバレ控えめの感想ということで、このへんで。
まだこれからの皆さん、しっかり楽しんできてくださいね~
お幸せに~

|

« ♪万博公園のぉ 太陽の塔〜 ひさびさ見たいなぁ♪ | トップページ | もひとつチケット ゲット♪ »

♪♪ドリカム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪万博公園のぉ 太陽の塔〜 ひさびさ見たいなぁ♪ | トップページ | もひとつチケット ゲット♪ »