« ドリ看板 発見! | トップページ | 今日はツアーのヒント満載? »

2009年3月12日 (木)

「みんなでドリする?」ライブレポ(完成版)

  「ドリする日まで友の会」レポート提出いたしますっmemopencil

3月10日国立代々木競技場で行われた
「みんなでドリする?
 DO YOU DREAMS COME TRUE? SPECIAL LIVE!」

に行ってきました。

オープニングはバンド演奏で「みんなでドリする?」のテーマを。
ブラスなんかがカッコ良くて、気分を高揚させるスタートでしたnotes

そして、東MAXまささん…もとい、マサMAX
2人そろって黒いスーツで登場runrun
なんだか昭和の漫才コンビってかんじでした(笑)

「はい、どぉーも~」みたいな雰囲気で出てきて、
2人でなかなかテンポの良いツッコミ満載の会話で
好き勝手なことを言い合ってました(笑)。
2人の掛け合い、かなーりオモシロカッタです!happy01
会場では何度もドッと大爆笑がおこっていました。

1アーティストにつき2~3曲歌って、
その後でマサMAXと東MAXが出てきて、アーティストに、
ドリしてきた思い出や、今日の感想を聞いたりしていたんですが、
毎回おもしろい!楽しい!
まささんの言葉も東MAXのツッコミでおもしろさに拍車がかかり、
ホントにいいコンビっぷりでした。
今度のドリカムのツアーにも東MAX参加してほしいくらいです。

最初のアーティストは島袋寛子さんでした。
美和ちゃんが着そうなかんじのパンツスーツと
ピンクのハットで登場。
「うれしい!たのしい!大好き!」
「go for it!」
「JET!!!」

を歌ってくれました。

この選曲、3曲とも共通点あって「ワカル!」ってかんじ。
なんか私の中でこの3曲は同じグループになります。
「go for it!」は、他の2曲よりちょっとテンポはゆったりだけど、
カラーにすると3曲とも濃い目のピンク。
好きな人と一緒にいる時間のワクワク感とか、
無敵なパワーがみなぎってくるイメージが共通項デスcherry

「JET!!!」はドリのライブの時と同じ、光るマイクスタンドを使って
振り付けも同じようにダンサーと3人で完コピしてくれました。
最初、始まったときは、一瞬「えっ?ウソ!踊れるの?」って思ったけど、
そういや彼女、「SPEED」でしたっsweat01 

次がmihimaru GT hirokoさん
「Eyes to me」
「晴れたらいいね」
「大阪LOVER」

を歌ってくれました。

「Eyes to me」ってすごくいい曲だと思ってるので
これを選んでくれたことに「さすが!」って思いました。
hirokoさんにも似合ってると思うし。
他の2曲も似合いますね。
やっぱちゃんと似合うもの選ぶもんなんですねぇ。

「晴れたらいいね」を聴いていたら、
昔、初めて聴いた時に、はじめのほんの1~2小節聴いただけで
すぐ好きになったことを思い出してしまいました。
「大阪LOVER」はオリジナルとは違うアレンジで新鮮でしたshine

その次が平原綾香さん(だったかな?)。
「未来予想図Ⅱ」
「サンキュ.」


ボサノバのアレンジの演奏をバックに歌ってくれました。
平原綾香さんは、現在ツアー中だそうで、
そんな大変な中、ドリのために参加してくださったそうです。
なんてありがたい!

その後は、ちょっと順番がアヤフヤなので、適当な順で書きます。

一青窈さん
「SAYONARA」
「星空が映る海」
のイントロのアカペラ部分
「あの夏の花火」


「星空が映る海」は中学時代のお友達と3人で
アカペラを披露してくれました。
中学時代、よく3人でハモっていたそうです。

Crystal Kay さん
「すき」
「朝がまた来る」


クリスタル・ケイさんの「すき」、本当にすばらしかったです!
すごく自然に自分のものにして歌い上げていました。
とってもステキで気持ちよく聴けました。
今回のカバーライブの中で、私にとってこの「すき」がベスト曲でしたshine

絢香さん
「眼鏡越しの空」
「何度でも」
「決戦は金曜日」


「何度でも」と「決戦は金曜日」は、
絢香さんに似合う選曲だなぁと思いました。
美和ちゃんが歌ってるみたいに、しっくり馴染んでいました。
たぶん、彼女自身好きな曲で、
普段よく聴いてくれてたりするんじゃないかなと思いました。
自己流というより、美和ちゃんに近い歌い方だったので。

BOAさんは
「笑顔の行方」
「LOVE LOVE LOVE」


「笑顔の行方」を歌ったのは、ちょっと意外でした。
「LOVE LOVE LOVE」は想像どおり。
以前、テレビの「僕らの音楽」で美和ちゃんと一緒に歌ってましたもんね。
ちょっと舌っ足らずなところが「LOVE LOVE LOVE」の歌詞と
うまく重なって、せつなくもどかしい感じがかもし出されていて
そういう手もあったかぁ、と妙に納得。

そして、楽器のセッティングをしなおすため、しばらく時間をおいて、
ついにドリカムの出番!

バンドメンバーも、「DCTバンド」に替わり
我らがドリカムが演奏したのはこちら。
「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」
「CARNAVAL」
「MIDDLE OF NOWHERE」


上原ひろみりんちゃん(浦嶋りんこさん)も加わっての演奏となりました。
美和ちゃんは、ツアーリハもやってるせいか、とっても調子よく
イキイキと、堂々と、楽しそうに歌っていました。
すごくいい歌を聴かせてもらいました。大満足です!

そして、アンコールでは
「A HAPPY GIRLIE LIFE」を出演者全員で大合唱(サビの部分だけ)。
この曲、2006年1月31日の、雑誌「SWITCH」の招待ライヴでも
ドリカムと上原ひろみで演奏したんだよねぇ。思い出しちゃったよ…

今回も美和ちゃん、すっごく楽しそうに、はしゃいで笑ってたhappy01
終わった後、数回、上原ひろみをギュッと抱きしめたりも。
私としては、世界一大好きな美和ちゃんが、
私の自慢の(←!?)上原ひろみを気に入ってくれてるのがすごくうれしい!
初共演の「SWITCH」ライブは至福のひとときだったなぁ…lovely

そして、私の喜びはまだまだある。

私はスタンドの2階席で、しかもステージからかなり遠いブロックだったので
肉眼ではあまり見えなかったけど、
演奏中、大画面にドリカムはもちろん、DCTバンドのメンバーが
順に映し出されていくと、なななんと!
ギミがっ!ギミがっ!ギミがっ!…lovely (大儀見元さん)
happy02「ああっ!ギミだっheart01思わず声が出てしまいましたsweat01

カバーしてくれてるアーティストの演奏の時は、
今回専用に別のパーカッションの人がいたので、
「ああ~、こんな時ギミだったらいいのになぁ」なんて思ってたんだけど、
ドリカムの出番になって、DCTバンドに入れ替わっても、
パーカッションが違う人になるという発想にはつながらず、
すごい意外な展開に、私は動揺してしまいましたwobbly

残念ながらギミはその後あんまりたくさん画面に出てきませんでしたが、
美和ちゃんが画面に映ってない時は、
ステージ上の米粒ほどのギミを必死で見たりeyeheart04
また、その後、上原ひろみとりんちゃんが登場すると、
美和ちゃん、上原ひろみ、ギミ…と目であちこち追うのが大変!
私の大好きな人が3人も一緒にステージで共演してるぅぅぅぅ~wobblyheart04
でも、ギミは出演者として名前を聞いてたわけじゃないから
予想外の驚き&喜び&興奮でしたheart02
ああー、もう、最高up

ねえ、やっぱり、これに一緒に参加してくるってことは、
もしかして、もしかしてっも・し・か・し・て~?
今度のツアー、一緒に回ってくれちゃったりするのぉ~?
happy02きゃーっ!うぎゃーっ!どうしよー!楽しみー!

前々から、どうなんだろうと思って、ギミのライブ参加予定を
オフィシャルサイトでチェックしてるけど、
(前にも書いたけど)一応、今のところ発表になってるスケジュールと
ドリのツアースケジュールはダブってるとこがないから
可能性はあるんだけど、ギミが東京でライブがある翌日に
ドリの徳島でのライブがあるっていう、ちょっとキツイ組み合わせがあって、
別にできない日程ではないと思うんだけど、どうなのかなぁって。

でもでも、こうなってくると、結構可能性ありそうだよね?
ああ…だとしたら、またもうひとつ大きな楽しみが増えちゃったなぁ。
夢の共演、再びheart01 はぁ~、ギミにまた会いたいlovely

今回、カバーしてくれたアーティストの演奏が終わって
ドリカムに移る時、グランドピアノを設置したり、
楽器の新たなセッティングで結構準備時間があり、
その間、これまでドリカムに関わった人達からのメッセージVTRが
会場の画面に流されました。

観月ありささん、多部未華子さん、松下奈緒さん、
青山テルマさん、倖田來未さん、デビ爺(David T. Walker)


こういうの、ヨヨヨがドリカムのためにいろいろ考えてくれたんだと思うと
ホントうれしくて、ジーンときました。
そしてドリにメッセージをくれた皆さんも、ホントにありがとう。

会場に入った時に配られたミニパンフレットにも、
今回の出演者の皆さんからの言葉と、
他にもいろんな人達からのメッセージが載っていました。
CDジャケットのサイズでブックレットになったもので、
ヨヨヨのブログを後で読んだら、
ドリカムのカバーアルバムが発売されたと仮定して、
そのCDブックレットをイメージして作ったとか。
うん、うん、まさにそんな感じです!
これはいい記念になります。永久保存版です。

あ、ちなみに余談ですが、今回のライブのスポンサーさんから
出演者やスタッフに、差し入れがあったそうで、
スポンサーさんからの相談で、ヨヨヨが提案して実現したという、
今回特別に限定で作られた、その名も「ドリやき」(どら焼き)200個sign03
どら焼きに「ドリやき」って文字が焼き付けられています(→写真)

いいな~!あたしも欲しかったっ!!!
超ほしかった!しかもネーミングがいいし!

こんな風にいろいろドリカムのために考えてくれたヨヨヨに
ホントありがとう。
会場でも、開演前と、後に、ヨヨヨを発見した人達が拍手したり、
手を振ったり、ヨヨヨ・コールしたり、「ありがとー!」って叫んだり、
スタンド席の反対側にいた人でも、あれだけ遠い中、
反対側に向かって大声で「ヨヨヨありがとー!」て叫んでる人、
いっぱいいました。

ヨヨヨにこんなにまでしてもらって、ドリカムは幸せですね。
ドリカムの20周年をこんなふうにお祝いしてくれて、
ヨヨヨも、出演アーティストの方も、バンドメンバーも、
メッセージをくれた方も、そして東MAX、スタッフさん、スポンサーさん、
そこに集ってくれたお客さん、みんなみんなホントにありがとう。
ドリは幸せ者です。
これからも末永く、どうぞよろしくお願いします。

最後にもう一度、ヨヨヨ、ありがとうー!!
ドリ、きっとすごく幸せだったよclover

|
|

« ドリ看板 発見! | トップページ | 今日はツアーのヒント満載? »

♪♪ドリカム」カテゴリの記事

♪大儀見元」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01
スタンド席の反対側から「ヨヨヨ、ありがと~sign03」って叫んでたきみきみです。
あれから一週間、経っちゃったんだねぇ。
でも、余韻に浸る間もなく0321が近付いて来てるよねheart04
この日のLIVE、ホントに夢のようでしたlovely
あのね、ギミが映されたとき、岡リナちゃんの声、聞こえたよ。(っていう気がしたbleah
それだけ言いたくて、コメしに来ちゃった。
0321で会えると良いなnote

投稿: きみきみ | 2009年3月17日 (火) 23:27

きみきみさんへ

「聞こえたよ」って言われて、「えっsign02」と一瞬ドキッとしちゃいましたcoldsweats01
でも、私もヨヨヨから反対側のスタンド席だったし、
実は近くにいたりしたかもしれないですしね。

さて、間もなく321ですね!
いまだ実感わかず、準備不足でバタバタしそうですrun

投稿: 岡リナ | 2009年3月18日 (水) 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドリ看板 発見! | トップページ | 今日はツアーのヒント満載? »