« 久留米でラーメン | トップページ | 福岡周辺観光と博多ラーメン »

2009年5月13日 (水)

5/6ドリカムライブ@マリンメッセ福岡(ネタバレなし)

先日も書いたとおり、5月6日美和ちゃんのお誕生日
福岡でドリカムのライブがありました。

私は本州在住なので、普段なら福岡まで遠征するということは
基本的にありません。
(北海道や沖縄に遠征したことはあるけど、
それは、それなりの理由があったので)

しかし、今回の福岡は美和ちゃんのバースデー・ライブbirthday
貴重なライブですshine

過去、お誕生日の日にライブってのも何度か存在したけど、
私は参加したことはありませんでした。
でも、今回の日程なら休みの問題もクリアできそうだし、
もうこの先、自分が参加できそうなバースデーライブがあるとも限らないし、
お誕生日でもない限り、福岡まで遠征する機会もないだろうし。
ここは、思い切って参加しようと決めました。

美和ちゃんのお誕生日な上に、祝日だし、
競争率高そうだと思ったけど、
なんとかチケットもゲットすることができ、
しかもかなりイイ席~shine
こうなると遠征する甲斐もますますあるってもんですup

行くことを決めてからは、いろいろと期待をふくらませ、
せっかく福岡まで行くなら旅行も兼ねて、博多ラーメンも食べて…
と、妄想しながら楽しみにしていました。

うちの職場では、1年分の休日を年度前に決めるようになっていて、
交替で休みをとるようになっています。
今年度のお休みを決める前に、ツアー日程が分かっていたので、
有休ではなく、もともとの年間休日を
5月6日から3日間設定しておくことができたので、安心して休めました。
協力してくれた先輩・後輩にも感謝です。


そして、ついに迎えた当日。

午前中には福岡に到着して、
ホテルにも早めにチェックインさせてもらえて、
荷物整理をして、一息おき、
まずは会場限定Tシャツt-shirtを買うためにひとまず会場へbus

販売開始時刻を5分過ぎて到着しました。
そこで30分ほど並んで、無事、限定Tをゲットgood
3月の大阪では、デビュー記念日ということで
競争率が高くて、グッズ販売時刻より前に並んで待ってないと
到底ゲットできない状態のようでしたが、
他の会場はそれほどでもないようですね。

福岡の限定Tシャツはチャコールグレー
ご当地イラストは博多ラーメンnoodle
P1040922 P1040927

私としては、もっと色鮮やかなのが良かったけど、
レギュラーアイテムのTシャツとも色が近いし、
まあ、いろんな会場で着ても違和感ないという利点はありますね。

あと、ついでに携帯ストラップも買いました。
もうすでに買って持ってるんだけど、
会場ごとに買い足してコレクションしていってもいいかなぁ、なんて。
軽いからたくさんつけても重たくならないし。

今回は「C」でした。
でもその前は2回つづけて「S」
たくさん買ってればダブることもあるだろうけど、
2回買っただけなのに、20種類もあるのに、
見事に同じものが出るなんてねぇ…。
今回もまた「S」が出たら、もう運命だと思って
これ限りで諦めようと思ってましたが、
今回はちゃんと違うのが出たので良かったですsweat02

その後は開演時刻までしばらく時間があるので
天神に行ってbus博多ラーメンで腹ごしらえnoodle

そして改めてまた会場に向かいましたbus

会場に入ってまずびっくりしたのは、
マリンメッセ福岡って、思ったより小さい!
しかも、スタンド席がすばらしい!
スタンド席の1列目なんて、アリーナ席とつながってて
ただ1段高いだけで、いわゆる2階席ってかんじではないんです。
横浜アリーナでいう「アリーナ席」みたいなかんじに近いのかな。
あ、マリンメッセも「スタンド席」と言うのかどうか分からないけど。

日本ガイシホールとか大阪城ホールは、アリーナとスタンドが
見事に1階席と2階席みたいに明らかに分割されてて、
スタンドの1列目でも、アリーナよりはるかに高い位置から
見下ろす感じで、アリーナ席とは床の高さにかなり差があります。

しかし、マリンメッセはとっても近い!
だから、美和ちゃんが1万人って言ってたけど、
「え?これでホントに1万人もいるの?」と思ってしまうくらい。
会場のスペースがとても有効に使われて客席が並んでいて、
たくさんの人が極力近い位置で見られるようになっています。
だからきっと比較的狭いスペースにたくさんの人が入れるんですね。

そうそう、その証拠に、大阪と名古屋の会場よりも
ステージから最後列までの距離が短いためだと思うんですが、
他ではあったステージセットの一部が省略されて、
奥行きというか、他よりコンパクトになっていました。
(ネタバレしないために曖昧な表現にしてます)

それにしても、なんてすばらしい会場なんでしょう!
福岡が地元からこんなに遠くなければ、
アリーナツアーでは毎回この会場を第一希望に選びたいくらい。
いいなぁ、福岡エリアの人達は。

今回の私の席は、アリーナの一桁列目。
ステージ向かって左隅の方でした。
しかし、座席を探してみると、なんと、実質は2列目だったんです!
私の前の列の人は、まさか最前列だと思わずに
もっと驚いたことでしょうね。

惜しかったなぁ、あともうちょっとで最前列だったのかぁ。
でも、2列目ともなると、前の人の頭もそう気にならないし、
通路側だったので、両隣に挟まれてる窮屈感もなく、
のびのびとライブを楽しむことができ、
思い残すことなく、完全燃焼できましたgood

とくに遠征ライブだったので、
地元だと、近くの席に知り合いがいるかも知れないと思うと
あんまり叫んだり踊ったりしづらいけど、
遠征だと気楽に好きなように楽しめるからいいです。
そうは言っても、もともと目立つのが苦手なので
そんなに叫んだり踊ったりしないですけどねcoldsweats01
でも地元でドリファン以外の友達連れだと
ちょっと控えめになっちゃったり…。

美和ちゃんが隅の方まで来てくれると、
久しぶりに近くで美和ちゃんを見て、なんだか妙にドキドキしてしまいました。
目が合ったらどうしよう、合わせたいけど、
実際合ったら妙に照れくさいような、緊張するような…。
でも、余計な心配でしたcoldsweats01
だけど美和ちゃんを近くで見るのは久しぶりで
妙にドキドキして緊張しましたheart02
でも相変わらずかわいかったーlovely

まささんが近くに来たときは、なぜかそんなに久しぶりな気がしなくて、
見慣れてるかんじがしたのはどうしてでしょう?
前回、スタンドのまささんに近い位置で、
よく近くに来てサービスしてくれたから?
それともドリブログでまささんの写真をいつも見ているから?
「ああ、いつものまささんだ」という、緊張ではなく、
なんか安心感みたいな。

まささんて、いつもライブの時、
表情ですごいサービスしてくれますよね。
あるいは全身で。
ベース弾きながら、声には出さないけど話しかけるみたいに
こっちに向けて表情で語りかけてくれる。
まささん側にいると、特にそういうのが多くて、
やっぱり、そういうまささんをよく見てるからなのかも。

今回、バースデーライブということで、
美和ちゃんの泣く回数weepは多かったです。
歌ってる時も「あれ?なんか声が…」と思って
画面で表情を確認すると、
顔がくしゃっとなってたり…bearing

ステージセットの関係で、
一部、美和ちゃんの背中越しに見るときがあって、
ある時、ちょうど美和ちゃんと私を結ぶ直線の先にライトがあり、
美和ちゃんに向けて当たっていて、絶妙な角度で
美和ちゃんの輪郭だけが光って見えるときがありました。
美和ちゃんの髪、腕、衣装の輪郭にそって、
ちょうど美和ちゃんをふちどるように光が細い輪郭を描いていて、
「美和ちゃんの金環食」ができていて、とってもキレイでしたshine
なんとも言えない気持ちで見つめていました。
美和ちゃんのオーラがキラキラshineしてるかのような、
見とれてしまう眩しさ、輝きってかんじでした。
ほんとにキレイだったなぁ…confidentshine

あと、実質2列目の左隅の方の席ってことで、
大好きなギミ(大儀見元さん)に今までで一番近い席でしたlovely
今回は何度も「ギミコール」をしてしまいました。
「まささんコール」より多かったです。ごめん。

それにパーカッションって、見てても楽しいんですよねnotes
この曲のココであの楽器を鳴らすのか、とか。
クラベスとかカウベルは
「ああ、そう、ココね!」って感じだけど、
ウィンドチャイムなんて、鳴らし出すタイミングって
結構むずかしそう。
「コン!」とか「カン!」ってかんじじゃなく
「シャララララ~」っていうロングトーン(?)だから、
スタートと終わりと、あと速さとか、すごく感覚的な気がする。

見てると、1曲の中でいろんな楽器が使われてて
感心しちゃいます。
できることなら、ひとつのライブで
美和ちゃんに集中する回と、ギミのパーカッションに注目する回と
同じライブを2回見たいかんじです。
DVDなら何回でも見られるけど、生のライブはそうはいなかないね。
でもDVDじゃ、ギミはそんなにたくさん映らないしね。

そして、アンコール待ちの間に、
客席で「HAPPY HAPPY BIRTHDAY」
大合唱(手拍子付き)が始まりました。

2回どおり歌ったところで、美和ちゃん達が登場し、
改めてみんなでまた大合唱。
美和ちゃんは、アンコール待ちの大合唱もちゃんと聞いていてくれて、
後で「全部で3回も歌わせちゃったね、ありがとう」と言ってくれました。

その合唱が終わりに近づく頃、美和ちゃんの背後から
スタッフがケーキの乗ったワゴンを運んできましたbirthday
客席からは軽くどよめきが起こったけど、
美和ちゃんはずっとこっちを見て、客席の合唱を
ニコニコと幸せそうな笑顔で聴いていてくれたので
しばらく気づかずに、合唱が終わる直前に
何か気配を感じたのか、美和ちゃんがふと後ろを振り返ると
ケーキがあったので、「ああーっ!」と叫び、
そのケーキが普通のケーキじゃなかったから(だと思うんですが)
またさらに、「あーっ!ああーっ!」とさらに続けて叫んでいました。

ひとつはイチゴがひとつひとつハート型になってる
きれいなバースデーケーキbirthday
そしてもうひとつは、DCT-TVで東MAXと安食MAXと作った
美和ちゃんのお顔の「みぃみぃケーキ」ですheart04
画面にも映し出されたので、私たちもしかり見えました。

そして、そのケーキを作った安食MAXこと安食シェフが登場!
またまた美和ちゃんは「ああーっ!」と驚いていました。

安食シェフは
「吉田師匠のために、ファンの皆さんの想いを込めて自分が作りました」
というようなことをおっしゃっていました。
そして最後は美和ちゃんと握手したり、ハグしたりして、
超感激メロメロ状態lovelyになって帰って行きました。
(よくわかるよ、その気持ち)

私は超うらやましかったです。
やっぱり自分の世界で頑張って輝いてる人は
そういうチャンスも得られるんだね。
上原ひろみが共演したときも、すごい羨ましかったけど、
彼女も誰よりも真剣に人生かけて音楽に向かってる人だから、
ああいう人だから共演が果たせるんだな…って納得でした。

ケーキはステージ上でちょっとだけつまみ食いしてdelicious
「いちごがハートになってる、かわいいー」と言いながら
ひと口食べて「おいしいー」と言っていました。

そしてアンコールの演奏前に、
スタッフがケーキをステージから引っ込めようとカラカラと運び出すと、
美和ちゃんは「あ、ちょっとケンジ(って聞こえた)、それどこ持ってくの?」
と言って、「せっかくだから、ここ置いとこうよ」
またワゴンを戻して、歌うのにぶつからない位置を考えて
「あ、ココがいい。この辺に置いとこう」と言って
自らワゴンを運んでケーキを移動させていました。

アンコールの後は、最後、まささんとしっかりギュウっと抱き合ったまま
幕が閉じられました。
2人がガッチリ抱き合ってる姿を見るのは至福のひとときです。
2人にはずっとずっと深い愛情と信頼で結ばれていてほしい。
だから2人のそういう姿を見るのはホントに幸せで、
普段仲がいいのを見るのも最高にうれしいんですが、
ライブの時はとくに、深い絆を感じて、
お互い強く抱き合ってるのを見ると、うれしくて仕方ない。

いつまでもそんな2人でい続けてほしいです。


   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


pencil追記
ネタバレありのライブレポ&セットリスト、
全国の会場限定Tシャツ一覧は、コチラにレポしてあります。

|
|

« 久留米でラーメン | トップページ | 福岡周辺観光と博多ラーメン »

♪♪ドリカム」カテゴリの記事

♪大儀見元」カテゴリの記事

コメント

相変わらず、読み応えのある作品でしたhappy01
そう、作品ですよsign01これはsign03

LIVE行って状況がわかってるだけに、
リアルに想像できて泣けましたweep
なんか、自分も福岡に参戦したような、
そんな気持ちにさせてもらいました。
ありがとheart04

「美和ちゃんの金環食」って聞いて、
DWL’99の“夏の夢”を思い出しました。
ビデオにも残ってるけど、
「未来予想図Ⅱ」のラストでそんな感じになってるよねsign02
あの場面がとっても好きで、あのときの気持ちとか、
ビデオ観ただけですぐに思い出せるの。
そう言えば、自分たちにしかわからないけど、
私、あのビデオに映ってるんだよsmilescissors

それから…ストラップnote
私、毎回大人買いheart04していて、
今までに17個買ってるんだけど、
かなりダブってるのがありますcoldsweats01
前に6個買ったときは、
紫の「C」とオレンジの「O」と赤のシークレットが、
それぞれ2個ずつ出て来たのsad
何か、微妙な気分でした…。

投稿: きみきみ | 2009年5月18日 (月) 23:16

きみきみさんへ

そうなんだhappy01
DWL99でも「美和ちゃんの金環食」現象になってたんですねshine
私はちょっと記憶にないけど、
また次、DVD見たときにはチェックしてみますeye
アンド、「きみきみさんもどこかに映ってるんだ~」と思いながら見ておきますwink

私もドリ作品に映ったことがあって、
映画「アマレット」のライブシーンの観客エキストラと、
2006年6月のNHK「POP JAM DX」の観覧で、
「ていうか」と「何度でも」を歌ったときのライブ収録で映ってるんですscissors
しかも、両方とも、それなりに大きく映ってしまってますcoldsweats01
ああいうの、すごくイイ思い出ですよねclover

ストラップは、すごいですねsign03
そんな大人買いしてたんですね!
でも6個買って3種×2個ずつって、せつない…sweat02
「D」「C」「T」とか出たら最高なんですけどねgood

投稿: 岡リナ | 2009年5月19日 (火) 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久留米でラーメン | トップページ | 福岡周辺観光と博多ラーメン »