« たくさんの素晴らしい出来事が まだまだ あなたに訪れるように 祈りながら | トップページ | 生茶パンダ先生、見っけ♪ »

2010年5月12日 (水)

5月6日カラオケ・メニュー♪

5月6日に、友達にカラオケに誘われ行ってきました。

最近の曲、全然歌えないし、どうしよ~?
まあ、いつも歌ってる曲でいっか…。

と、ヤル気も控えめに出かけて行きました。
でも、最後に歌う曲だけは決めて。

まずは、とりあえずで
いきものがかり「YELL」

次に友達が「ハナミズキ」を歌ったので、私も花の歌を歌おうと連想して
aiko「桜の時」

そして声の低い私は男性の曲が歌いやすいので
男性アーティストもそろそろ…と
久保田利伸「Missing」
これは以前テレビで美和ちゃんが木梨さんと一緒に歌ってましたね~

つづいても男性の曲
嵐「Love so sweet」
嵐の曲の中で一番好きな曲。
メロディが歌ってて楽しい~note

で、そろそろ・・・
7年前の5月6日に発売になった曲を1曲、と
吉田美和「涙の万華鏡」

この少し前くらいから友達が突然、松田聖子の曲を次々と入れ出した。
どうやら、今CMでやってる曲を歌いたいらしく、
曲名がわからず、コレかな?と思うものを入れてったらしい。
私も聞かれたけど、どんな曲が流れてたっけ?と分からない。
で、友達の入れたタイトルを見て歌うことはできるから
「あ、この曲はね…
♪ああ~泣かないで…♪」

と歌うと、
「ああ!それ!」と無事判明。

そこからは、なんだか私も懐メロ特集に。
子供の頃おぼえた曲って、何年たっても覚えてて歌えるもんなんですよね。
それだけ普段からきっと口ずさんでたんでしょうね。

で、手始めに私も聖子ちゃん。
前にaikoが「僕らの音楽」で歌ってて、
とってもかわいい曲だなぁって改めて思ったので
松田聖子「秘密の花園」
ちょっとブリブリ気味に歌っちゃいましたheart04

まだまだ懐メロ特集は続きます。
卒業シーズンは過ぎちゃったけど、
おそらくその頃、テレビとかで聞いてたのか、耳に残ってたので
斉藤由貴「卒業」
まあ、その詞の美しさったらないですねsign03
さすが松本隆先生っshine
歌いながら心でうなってました。

「♪…机にイニシャル彫るあなた
やめて 思い出を刻むのは心だけにして…」


「♪セーラーの薄いスカーフで 止まった時間を結びたい
だけど東京で変わってく あなたの未来は縛れない」

「♪反対のホームに立つ二人 時の電車がいま引き裂いた」

これ、情景が目に浮かびますね~confident
はぁ~、すばらしいshine

つづきまして、昔大好きだった明菜ちゃんheart01
何歌おう?
よく歌うのは「飾りじゃないのよ涙は」なんだけど
ちょっとせつない系を歌いたい気分だったので
「スローモーション」、「セカンド・ラブ」、「トワイライト~夕暮れ便り~」
あたりを検討し、決定。
中森明菜「スローモーション」

どれも明菜ちゃん初期の作品だけど、
ファンになってから全部覚えたので、昭和時代の曲は
シングルはほぼ完璧な私catfacescissors

さらに、昔かわいらしいメロディが大好きだった
南野陽子「話しかけたかった」

そして5月6日の最後はやはりコレと決めていた
DREAMS COME TRUE「HAPPY HAPPY BIRTHDAY!」

UGAの検索機の履歴にきっちりタイトルを残してcatface
いつもは「わすれものばんちょう」を残してくるんですけどね、
今日はやはり「HAPPY HAPPY BIRTHDAY!」

後半は懐メロ特集になって結構楽しかった~notes
懐メロならまだまだガンガン歌えちゃうかもnote

|
|

« たくさんの素晴らしい出来事が まだまだ あなたに訪れるように 祈りながら | トップページ | 生茶パンダ先生、見っけ♪ »

♪音楽・ライヴ・エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさんの素晴らしい出来事が まだまだ あなたに訪れるように 祈りながら | トップページ | 生茶パンダ先生、見っけ♪ »