« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

Happyな笑顔と元気な歌でみんなを幸せにしてくれました

美和ちゃんありがと。

うちの家族みんなで、熱と咳を心配したけど、
なんとか咳も大丈夫だったね。


着物姿でまさかの あのジャンピング・キャッチ!
脚は閉じてても大丈夫だったんじゃないかい?(笑)
いつものクセでつい?
あれじゃないとバランス悪くなるのかな?

でも あのHappyな曲らしく、元気に笑顔いっぱいで歌ってくれて
会場中も日本中も、とってもHappyな気持ちで年が越せるよ、きっと。

ありがとね。

まささんもね。


でも、くれぐれも例の打ち上げは控えめにね!

明日の夜イヂ生放送も楽しみにしてるんだから。
ね。

| | コメント (0)
|

♪あなたと出会えたことが 今年の最大の宝物

「WINTER SONG」より。


今年も1年、いろんなことがあり、いろんな出会いがありました。

いろんな人
いろんな物
いろんな場所
いろんな音楽
いろんな仕事
いろんな出来事
いろんな気持ち

うれしい出会いばかりではなかったけど
でも、好きなもの、好きなこと、好きな場所、好きな音楽、好きな人も増えて
苦手だと思ってたことから意外な喜びや感動が見つかったり
いい出会いもいっぱいありました。

そんな出会いを来年も大切に…。

| | コメント (0)
|

2010年ライブ総括

今年もいっぱいライブに行きましたーconfident

今年行ったライブを書き出してみると…


5月
aiko LLP vol.13

7月
LOVE PSYCHEDELICO

久保田利伸
マリーナ・ショウ


8月
溝口肇
tacaトリオ

9月
tacaトリオ

10月
ドリ×ポカリ ~イキイキ!~ (×5回)
アキコ・グレース・トリオ・コレクティブ

11月
・ドリ×ポカリ ~イキイキ!~

HYPS
・Cocco
・小松亮太+奥村愛+須川展也
・のあのわ

・東儀秀樹×古澤巌
・M.Locura


12月
・スタンリー・クラーク・トリオwith上原ひろみ、レニー・ホワイト
・西本智実withミッシャ・マイスキー ラトビア国立交響楽団
・上原ひろみwith大阪センチュリー交響楽団
・WINTER FANTASIA (×2回)
・上原ひろみ ソロ


※全部ライブレポ書きたかったんですが、
最後の方はライブ三昧で追いつかなかったので
ライブレポ書いたものだけリンク貼ってあります。


12月はこの他にDavid T. Walkerのライブも予約してたけど、
仕事でキャンセルするはめになって行けませんでした。

もちろん最初から無理そうだと思って行きたくても諦めたライブもいくつか。


2010年前半は、5ヶ月近くライブのない生活を送っていて
5月下旬にやっと初ライブでした。

毎年行ってる人のライブや、
長年タイミングが悪くて行けずにいて、やっと初めて行けたライブ、
新しくファンになったミュージシャンのライブ…etc。

ジャンルも、ポップスやロックから、ジャズにタンゴ、クラシックも少々。
ボーカルものもあれば、インストゥルメンタルも。
インストはジャズ系が多かったけど、和楽器、オーケストラも。

会場も、テーブルのあるジャズバーやカフェ、
オールスタンディングのライブハウス、
クラシック専用のコンサートホール、アリーナ系の大きなホールまで。

地域は、今年はあんまり無茶苦茶遠くには遠征しませんでした。
そこそこ遠くには遠征したけどね。
北海道とか沖縄とかはなかったな。
本州、というか東京から大阪までの範囲内でした。
泊りがけのライブもほとんどなかったなぁ。
あったのは2日連続でライブだったから、
日帰りもできるけど往復の交通費より宿泊費の方が安いから
というパターンくらいかな。
ああ、あと、終電乗り遅れたパターンもあったや…coldsweats01


年間で26本参加でした。
そのうちの20本近くが10、11、12月の3ヶ月で行ったもので、
前半の半年で行ったのは1本だけなので
後半の半年で25本行ったことになりますね。

毎年だいたい12月はライブが重なりますね。
上原ひろみは11~12月に毎年日本ツアーをやるし、
WFも12月にあるし、クリスマスに絡めたイベントも多いしね。
世間的には11月もコンサートやイベントが多いみたいです。

最後の3ヶ月のライブは、仕事が変わる前に予約したものがほとんどだけど、
来年からは、ライブのチケットとっておいても行けるかどうか分からないから
あんまり休みの予定だからといって気軽に予約しない方がいいかも。
すごく行きたいのは、最悪ダメになる覚悟もしつつとっておいて、
そこそこのやつはチケット代ムダにしないように諦めといた方がいいかもね。
でも、仕事でちょくちょくライブを諦めるのイヤだけどね~。


しかしながら、早速来年、すごぉぉく行きたかった
大儀見さんのバンドSALSA SWINGOZAのライブが
仕事でどうしても行けない日にあることが発覚して
大ショック…( ̄ロ ̄lll)

今の仕事では年に一度の大きなイベントの日。
よりによって、なんでまたそんな日に…sweat02
2011年、ついてないかぁ~?

| | コメント (0)
|

大儀見さぁ~~ん!!(>_<)

私がものすごぉーーーっく行きたかった
大儀見さんSALSA SWINGOZAのライブが
仕事でどぉぉぉしても行けない日にあることが分かり

撃沈…( ̄ロ ̄lll)sweat02

変わる前の仕事だったら行けた日。
早退か、午後休とって行くことは可能だと思う。
でも、今の仕事だと1年で一番大きなイベントの日。
ムリだ。絶対無理だ!
夜9時スタートのライブなら行けそうだけど、6時からだし。

ああ~、もうこんなチャンス一生ないかもって感じなのに…
ショックすぎー(>_<)
恨むよ、仕事。

なんかで、どっかで、もっかいやって欲しいなー。
好評につき再び!とかさ。
でも無理だろうなぁ。

会場がいいの!
いつもよくやってるライブハウスは、行ったことないんだけど
なんか入りにくいイメージで、私1人で行くには
なんとなく場違いな雰囲気になりそうで…
勇気が出ないんです。

でも今度のとこは、ごく普通のライブハウスで
行ったこともあるし、あそこなら普通に行ける!1人でも。
しかも、いつものトコより近いし、スタート時刻も早いから絶対最後まで見れる。
あそこなら2部制とかじゃないだろうし。

たぶん音楽ジャンル的には、客層とか
私のキャラとは違うかんじだとは思うんだけど、
でも私も見たいんだもの仕方ない。
大儀見さんの別のトリオでのライブは見たことあるんだけど、
やっぱりSALSA SWINGOZAを見ておかなきゃね、
ギミファンとしては!

スタンディングのライブハウスなら、入っちゃえば
もうどうにでもなるし( ̄ー ̄)
だからねー、行きたかったんだけど。
私にはすごいチャンスだったんだけど。

ああ~、もう、なんとかならないのぉ~?(>_<。)。。

| | コメント (0)
|

ちょっと、やだ~!美和ちゃん大丈夫!?

大変!

美和ちゃんが一昨日から熱が出て咳が止まらないんだって!

今夜の紅白は予定どおり出るつもりでいるらしいけど 大丈夫なんだろうか?

私も今月は風邪ひいて、熱はなかったものの咳がいつまでも続いてて
最初に喉に異変を感じてから もう3週間になるのに いまだに咳が出るというのに。

咳って 歌うには一番キツイ症状じゃん?

息を思いっきり吸ったり 声を出そうとすると むせ返りそうになるよね。

止めたくても始まっちゃったら止まらないよね。

生放送だし、大丈夫?

欠場なんて簡単にできないかもしれないけど…

でも…

大丈夫なのかなぁ…

あぁ ただでさえ生放送で心配なのに、なんだか見てらんないよ。

でも、きっと それでも伝えたいんだね。

きっとそうなんだね。

ライブ行けずに楽しみにしてる人もいるしね。

普段はドリなんて聞いてくれないような人も紅白見てるもんね。

あ、ちょっと!

明日の庭イヂリの生放送は?

紅白の後の 例のスゴイ打ち上げは自粛するように!

いいね?

| | コメント (0)
|

HYPSライブ

しばらく前のことですが、HYPSのライブに行って来ました。

「HYPS」とは、パーカッションの
はたけやま裕(ゆうさんの率いるバンドで
「Hatakeyama You Projects for Spirits」の略だそうです。

もちろん私はベースの鳥越さん目当てに行ったわけですが、
パーカッションの大儀見さんファンでもある私としては、
パーカッションも興味あって、はたけやまさんが
どんなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみでした。

それに、少し前にパーカッションのミニライブを企画したこともあり、
ちょっとパーカッションに気持ちが行っていたりして。

でも、事前予約なしの来店だったので、席は奥の方しかなく、
ピアノの陰でパーカッションがほとんど見えない位置でしたweep
しかも、本命のベースもバイオリンの陰になって手元が見えない(涙)。
左手が上の方の高い位置にあるときだけ見えました。

パーカッションはとくに目で見ても楽しめる楽器だし、
ぜひ音だけでなく目でも見たかったです。
いろんな楽器をどんなふうに鳴らしてどんな音を出しているのか。
見えない分、いろいろ想像を膨らませましたけどね。

大儀見さんとは全然違ったジャンルですが楽しかったですnotes
日本の夏の夜をイメージした音がユニークに演奏されたのは
おもしろかったです。
オバケが出てきそうな音や、カエルの鳴き声や…。
あと、見たこともない楽器を、絶妙なタイミングとリズム感で
パフォーマンスして見せてくれました。
手に持って高い位置でやってくれたので私の席からも見えました。
なんか、木の玉みたいなものが紐で結ばれてて、
それを回しながら、ぶつけて音を出すみたいな…。
うまく説明できないけど、あれ、すごいタイミング難しいと思うんですけど
すんごい器用に操っていました!

それに、女性なのにさすがはパーカッションやるだけあって
楽器を叩く手がとってもパワフル!力強かったです。
いろんな楽器を使って演奏してくれたと思いますが
ほとんど見えなかったので、せっかくのパーカッションライブなのに
ちょっと残念でした。
また機会があったら今度は近くて見たいです。

はたけやまさんは、CDのジャケット写真とかを見ると
すごくクールなイメージで、ファイナルファンタジーにでも
出てきそうな雰囲気のとてもクールなキャラに見えるんですが、
実際はかなり気さくなかんじで
1stステージ後の合い間にも、ほとんど休憩せずに
客席のテーブルを順に回ってお客さんに声をかけていました。
お馴染みさんには「いつもありがとうございます」って言って話をして、
そうでない人にも「はじめまして、ですよね?」と言って
全部のテーブルで声をかけて、楽器の話をしてくれたりしていました。


メインのパーカッションとお目当てのベースはあまり見えなかったものの、
逆にバイオリンはよぉーく見えましたeye
今回はHYPSオリジナルメンバーのmaikoさん(バイオリン)に加えて
牧山純子さんがゲストで参加してツインバイオリンで演奏♪
2人の掛け合い、迫力ありました~!
プロってすごいですね~、どうしたらあんなに素早く指が動くんでしょう?
弓の角度とかだけでも気が回らなそうなのに…。

今回の曲は、バイオリンの中では結構低めの音もよく出てきて
私好みなかんじでした♪
バイオリンよりチェロの音色が好きな私としては、
高音の華やかと言われる音より、低めの深みのある音の方が好きです。
だから今回はバイオリンが前より好きになりました。
牧山さんの情熱的な演奏も良かったし。

今回は鳥越さんのCDが置いてなかったので、
牧山さんの曲を何曲かやった中で、いいなと思う曲があったので、
ベースは多くの曲を鳥越さんがレコーディングしてることもあり
牧山さんのアルバム「ミストラル」を買いました。
それに鳥越さんにサインをお願いすると、
「せっかくなら…」と、牧山さんにもサインをたのんでくださいました。
そしてピアノの新澤健一郎さんにも。
(新澤さんもそのアルバムのレコーディングに参加しているので)

あ、でもね、家でCD聴きながら、中に入ってた解説とか読んでたら、
メンバー一覧のところ、鳥越さんの名前が…

「鳥啓介」になってる!

「超」じゃなくて「越」ですからっ!

一文字だけで見ると似てる字だけど、
名前で見ると全然違った印象になって、
よく見なくても、さらっと見ただけですぐ気づいちゃいました。

あとアルバムの中で、タイトル曲の「Mistral」も好きですが、
一番好きな曲が「Some Skunk Funk」なんですが、
この曲に限ってベースが鳥越さんじゃない人のレコーディングで…。
残念sad この曲、鳥越さんのベースで聴きたかった。
なんか聴いてて、鳥越さんが演奏してるのが目に浮かぶんです、この曲。
似合うと思うんだけどなぁ。
なんでこの曲は違う人だったんだろう?
でもCD聴く時、勝手に鳥越さんの演奏を思い浮かべながら聴いちゃってます。
(かえって混乱するかな?)

| | コメント (0)
|

2010年12月28日 (火)

…つって …つって …つった(今朝の私のアナジャン)

夜明け前、ベッドの中で、
夢から覚めるか覚めないかの一瞬の出来事


「ANOTHER JUNK IN MY TRUNK」
 by DREAMS COME TRUE 

の、2番にのせて お読みください。

(知らない方は、原曲の歌詞はこちら




確かに

痛くてかなり死にそうになった

今朝は思ったよりも長かった

なかなか消えなくてさらにムカついた


ただ動いただけなのに


脚 つって

ピクッ つって

イテッ つって



イタッ つって

イタッ つって

ウーッ つって


イタッ つって

イタッ つって

イタッ つって


ウーッ つって

はぁ… つった




も、チョー痛かった!

ちょっと動いた瞬間、
「あ、ヤバイ」ってすぐ思ったけど、遅かった。

次の瞬間、ピキーッってなって、脚つった!!

ほんっと痛くて、いつもより激しく痛くて、
まだ夜明け前の暗い時だったけど
もう飛び起きて、ベッドの上でヒーヒー言いながら脚をマッサージして。

なかなかひかなかったけど、やっと落ち着いた後も
まだジンジンして、1日中筋肉痛みたいに痛かった。

もー、あれなんとかなんない?
いい対処法あったら誰か教えてくださいbearing

| | コメント (0)
|

2010年12月26日 (日)

M-1グランプリ

最後の決勝戦3組のとこだけ見てました。

いつも知らないうちに「あ、今日だったんだ」って見逃しちゃうんだよね。
今回もふとテレビ番組表を見てて気付いて 慌ててテレビつけました。
そしたら決勝戦やるとこで。

その前のネタを見てないけど、最後のネタを見る限りでは
私の中ではパンクブーブーが一番おもしろかったです。
でも審査員は誰一人パンクブーブーには投票しなくて、笑い飯がグランプリに選ばれました。

えええーー!?

これって結構意見分かれるよね。
前にも自分が一番いいと思ったコンビは外れてしまって。

何年か前にも美和ちゃんが「今年のグランプリは私のイチ押しとは違う」と言っていました。
やっぱそういうもんなのかなぁ。
音楽だって好みがいろいろだもんね。
それに、ギョーカイ人が選ぶのと視聴者が選ぶのでも違うかもしれないね。
1票も入らなかったのはちょっとショックだったけど。

| | コメント (0)
|

☆コスプレ★

☆コスプレ★
クリスマス☆

初めてサンタになりました♪

お仕事で ですけどね

うちの職場では この時期

サンタになって子供達にプレゼントを配る仕事があるんですが

今年は私も部署変えで サンタ初体験♪

女の子用のスカートのサンタ衣装で 白い袋を抱えて

ダンボールで作ったソリをひいて(^▽^)

なりゆきで スキップしながらクリスマスソングまで歌うはめに…f^_^;

でも なんだか ほっこりした気持ちになりました(*^-^*)

| | コメント (0)
|

2010年12月15日 (水)

WF帰りにSAXの本間将人さんと遭遇!!

今、WF名古屋の帰りですが、
さっき名古屋駅の新幹線ホームでSAXの本間将人さんとすれ違ってしまいました!
一緒にトランペットの人もいた!

あ!あ… と言葉を探してるうちにすれ違ってしまい、何も言えませんでした。
わざわざ追っかけて声かけるのもナンだし…。

でも、私、ドリの最近のサポートメンバーの中で本間さんの演奏が一番好きなんだー♪
本間さんになってから妙にSAXが心にしみるんだよね…
今までそんなにSAXに注目してなかったのに、
ライブで聴く本間さんのSAXのソロがすごく良くて
そのせいで前より好きになったドリの曲が何曲もあるほど!
一度ライブにも行きたいと思ってて、東京ではいっぱいライブあるけど、なかなかね…。

だから何か一言声かけたかったなー。

彼は真っ赤なブルゾンを来て、
キヨスクで何か買って、
「のぞみ」に乗って帰って行きました☆
私はその少し後のだから、今回はお別れ。

またライブ絶対行きますよ!!

| | コメント (0)
|

2010年12月 9日 (木)

ファン失格です…(-_-。)。。

や・っ・と、今日買って来ました。

DREAMS COME TRUE NEWアルバム
 LOVE CENTRAL
P1070879 


えええーっ?今頃ぉ~?
…とドリファンの皆さんに言われそうですねthink

アルバムの発売日は11月30日。

フラゲすれば29日には購入可能。

ていうか、基本、いつもはフラゲだった。

こんなこと今までなかった。

生まれて初めて。


昔、台風で学校が休みになったのをいいことに
嵐の中、シングルを買いに出かけて行ったこともあった。
服はビショ濡れ、強風で傘の骨が折れsprinkle
母に見つからないように傘を隠したりして・・・(遠い目)

おまけに今回はアルバムだけじゃなく、
もっと前に発売になってたシングルも今頃買ったんだよね…despair

今までもシングルは発売日を過ぎて買ったこともあったけど
オリジナル・アルバムはさすがになかったなぁ。
いくら仕事が忙しいとはいえ、ちょっと愛が足りないんじゃない?angry

しかも、ドリブログが久しぶりにフラゲの日に更新されたのは知ってたけど
その後、3日連続で更新されてたとは知らず、
昨日初めて残りの2日分を読んだ始末。
そこで、あと1週間でWFだということを改めて知る。

coldsweats02ヤバイ、あと1週間?
聴いてないよアルバム!
ていうか買ってないよ・・・sweat01

「夜イヂ」も新曲かかっちゃうと、ちゃんとCDで聞く前に
中途半端にラジオで聞いちゃうと嫌だと思って、
録音だけして、まだ聞いてないし。

ダメだ…これじゃファン失格だよ…(>_<)
ライブの席運が悪いのも、バチがあたったのかも…sad

でも、早めに買ったとしても、今月もすでに他のライブ2本行ってたから
その分のCD聴くのに精一杯だったかな。
昨日のコンサートの予習も、1週間くらいしか聴ける期間がなかったから、
職場でBGMとしてCDかけちゃったりして。
(インストなので)

あ、そうだ!
来週のWFの前日にもまだ他のライブあったんだった。
あっちも聴いといた方がいいかなぁ。
でも演奏曲目が予測できない。
このところ3ヶ月間はライブの予定いっぱい入れちゃってたから
こなすのに必死で。
仕事の合い間にライブ行ってたかんじだったから。

今夜は久しぶりに家で普通の時刻に夕飯を食べたrestaurant
いつもは残業で夜遅いし、休みの日はライブで夜は出かけてるし。
今日はホントは休みだったけど仕事に行って、
夕方には終えて帰ってきたから、久しぶりに家でのまともな夕飯house
時刻も早いから、いつもよりたくさん食べちゃったdelicious

そろそろ精神的にも疲れてきたから、
なんとか頑張って早く帰れるようにしよう…
ブログに書けてないライブもまだまだあるし。
忘れちゃわないうちに。

| | コメント (0)
|

2010年12月 8日 (水)

David T.Walkerライブ@Billboard Live

デビ爺ライブ、マリーナ・ショウとのライブも含めて ここ何年か毎回行ってたけど
ついに今月は仕事でキャンセルする羽目に・・・(涙)
アルバイトさんが休みたいとのこと。
バイトだし、しょうがないか・・・
何も言わずに笑顔で「わかりました(^-^)」と言ったけど
内心「あぁ…ついにライブを犠牲にするときが来たか…」とガックリ(´Д`)

もちろん発売開始初日に予約してたし、そこそこいい予約番号をゲットしていたのに…
残念です。

でもまあ、これまでに何回も行ってるし、
ライヴに行くのが初めてのミュージシャンとか、
これっきり来日してくれそうにない人とか、
そういうんではないから まあ仕方ない。
諦めます(T_T)
チケット制じゃなく、一応前日までならキャンセルできるから
無駄な出費はないから、それがせめてもの救い。

まだ残席あるみたいなので、都合のつく方はぜひ行ってみてくださいね。
(キャンセルしたお詫びに宣伝しときます☆)

女性には特にオススメ!うっとりするようなロマンティックな音色で
流れるような滑らかなギター演奏(*^-^*)
ギターが歌ってるんですよ!
しかもとっても繊細で表情豊かな歌なんです!
私はあんな素敵なギターの演奏は初めて聴いたので
最初のライブはもう感動でメロメロになって帰ってきたのをよく覚えています。

「Lovin'you」なんて ほんとに繊細でロマンティックで、
ギターが囁くような、またギターの吐息が聞こえてるような細やかな表現がなんです。
なんだか聴いていて恋に落ちてしまいそうにトロトロになりました。
ため息が出ました。
こういうことだったのか…と。

あの日ライヴに行って良かった。
私はCDだとあんまりよく分からないから
ライブで目の前で演奏してくれて やっと分かるんです。

すごく楽しいライヴや、大好きな曲、すごいと思う人はたくさんいるし
ライブもいっぱい行くけど
個人的な好みの問題とかタイミングやフィーリングも関係すると思うけど
ライブでここまで心を奪われて夢中になったミュージシャンは
これまでに3人だけ(ドリは別で)。
2004年、2007年、2010年…と なんか3年おきに出会ってるなぁ。
(ライブ初鑑賞の年)

・・・てことで、好みもあるでしょうが 個人的にはオススメです!

| | コメント (0)
|

2010年12月 3日 (金)

アキコ・グレース・トリオ・コレクティブLIVE(鳥越啓介)で終電を逃すΣ( ̄ロ ̄lll)

※しばらく前の出来事ですが、途中まで書いて
なかなか完成しないまま今頃になってしまいました。
文中に出てくる時間の経過は、当時のものとしています。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


鳥越さんのライブにまた行って来ましたnote
前回の鳥越さんライブから約1ヵ月半、とても待ち遠しかった…。
なんだかすごく長く感じました。
(…って言っても、まだファンになって2ヶ月かそこらなんだけどね)

最近、超多忙だったから、2週間とかでもすごく濃くて長く感じて。
10月から仕事で異動があって、毎日遅くまでサービス残業したり、
とにかく忙しかったsweat01
でも異動になる前に、10、11、12月はいろんな人のライブの予定を
入れてあったので、直前まで仕事してライブ会場へ向かったりしていました。
仕事でライブを犠牲にするのは嫌なので、ライブ行くために必死でしたよ。
ライブがちゃんと行けるんなら、残業が多かろうとも多少は我慢できる。
だからライブ行ってないときは仕事、みたいなthink

そんな思いで今回も一生懸命調整して、行けたライブでした。
今回のは、アキコ・グレースさんのピアノトリオ
「Akiko Grace Trio Collective」ですnotes

今回は席はちょっと遠く、でも人の陰で見えないことはなく、
まずまずの環境だったかな。
でもカウンター近くだったからキッチンの雑音が結構気になりました。
というのも、わりと静かな曲が多かったので。
上原ひろみのピアノトリオとは全然違いますcoldsweats01

前回は近すぎて、なんか照れるくらいの距離だったけど、
今回は距離がある分、ちょっと余裕な気持ちで見れました。
目が悪いのでちょっとぼやけ気味だしね(笑)

今回はちょっと和楽器みたいな音色での演奏もあり、
またまた新たな魅力発見shine
それにしても、なんであんなに素早く手が動かせるんだろう。
しかも大きな楽器だから手の移動距離も大きいじゃない?
場所を間違えずにあんなにサッと的確な位置に動かせるってスゴイ!

私、ついこないだ初めてウクレレを弾いたというか触ったんだけど、
単純なメロディを弾くにもチンプンカンプンwobbly
まずタブ譜がすっと入ってこなくて、逆に分かりづらい。
あのフレットの位置を表す数字と、第○弦を示す線の位置が
余計にややこしい。
あの数字がフレットじゃなくて何番目の弦かを表してるような気になったり。
やっぱり私、楽器の才能ないわ。
子供の頃から、ハーモニカも、リコーダーも、ピアニカも
どうもうまくできなかった。
気づくと、人よりできてなかった。

いいなぁ、あんなにベースを弾ける鳥越さんshine
あれだけ弾けたら楽しいよね、楽しそうだもんね、いつも。
自分が思い描いたメロディが奏でられるっていいだろうなぁ。
ピアノでも何でもいいけど、頭で浮かんだメロディがそれと同じように
歌を歌うように楽器で表現できるっていいね。
まあでも、それを聴けるだけでも幸せだけどねnote


で、ライブ終わった後、せっかくなのでまた鳥越さんに
一言あいさつして帰ろうと待っていました。
今回は終電もわりと遅くまである路線で帰るつもりだったから
時間にも余裕あるし、あせらず他の人と話してるのが途切れるのを待っていました。

なんといっても私はまだ2ヶ月程度の新米ファンですから、
きっと、以前からの常連ファンの人と話したりするでしょうし
控えめに途切れるのを待っていたんです。

だけど、「あ、今1人になった!」と思って行こうとすると
他の人がまた声かけちゃったり、意外となかなか途切れず、
待ってる間に、飲み物やデザートなど2点ほどオーダーしちゃったりして
お金も予定外に使ってしまいましたsweat01

3回くらいタイミングを逃し、立ち上がっては座りを繰り返し、
でもまだ時間は大丈夫でしたが、一応、
遅くても何時に店を出れば間に合うかを調べておこうと
携帯で確認していた時、
「ありがとうございました!」
という鳥越さんの声が近くで聞こえ、
顔を上げると…、
おっと!ご本人!

お客さんの人数もだいぶ減った後だったので気づいてくれたらしく、
鳥越さんから声をかけてくださいました。
(それとも誰か、私が声をかけようとして失敗してたのを見て
何か言ってくれたのかしら?)

そこで今回のライブの感想を言ったり、楽器のことで質問したり、
来月のライブ予定などを教えてもらったり、わりと長めに話していたらしく
時計を見てなかったんですが、今思えばわりと時間がたっていたのかも。

そして店を出て、今日はいろいろ話も聞けたし、
とても気分良くなって次のライブのことを考えたりしながら
ぶらりぶらりと帰り道を歩いていました。
(ここでスタスタと歩かず、ぶらぶら歩いてた)

そして地下鉄の駅に着いて、ふと時計を見ると…
あれっ!?もうこんな時間!?Σ(`0´*)
終電ギリギリじゃん!
慌てて乗り場を目指しました。
なんとか、その後に乗る終電に間に合わせるための
地下鉄の時間にはホームに到着し、列車を待っていました。

しかし、時刻を過ぎてもなかなか電車が来ない。
3分過ぎ、おかしいなぁと思って携帯で列車の時刻を確かめると…

あ…Σ( ̄ロ ̄lll)

こっちの路線じゃない…

・・・・・・。

そうなんです。
同じ駅だけど、○○線じゃなくて△△線、てこと。
来た時と違う路線で帰ったほうが
スムーズに乗り継ぎできるからそうしようと思ってたんだった。

でももう乗るべき地下鉄の発車時刻は過ぎてるし。

どうしよう…
頭くらくら~っとなりながら、でももう電車ないんだし、
家までタクシーで帰るにはとても遠すぎる距離。

そうなったら、この辺で一晩泊まってくしかない。
ファミレスやマンガ喫茶やカラオケBOXで
一晩過ごすというのもアリだけど、
ここのところ、毎日仕事で帰りが遅くて、かなり疲れが溜まっていそうだし、
もちろん次の日も仕事だから無理できないし、
ちゃんとベッドで寝た方がいいのでホテルに泊まることに。

とりあえずは次の地下鉄で主要駅まで行き、ビジネスホテルを探しました。

しかーし、携帯サイト(楽天トラベルとか)で探そうにも
空室検索が24時過ぎてるから「本日」と入れると
実質、次の日のことになっちゃって検索できない。

仕方ないので実際ホテルまで行くことに。
でも「本日は満室でございます。」が続くこと何軒か。

最初の4軒はわりと近場にまとまってたけど
その後がなかなか妥当なところが見つからなくて
いろいろ歩き回ってやっと5件目に見つけたのが
ビジネスホテルではなく、もうちょっとお値段高めなホテル。
でもなんとか空室あって、まあビジネスホテルに比べれば高いけど
そんなにものすごく高いわけじゃなかったから、そこに決めました。

部屋に入ると、シングルだけど結構広くていい部屋でした。
寝るだけの部屋ってことろが勿体ない。
いろいろホテル探して歩き回ってたから、部屋についたのがもう夜中の1時。
お風呂入って寝るだけ。
しかも明日朝、早く起きて会社に向かわなければいけないし、
ホントに寝るだけで、テレビも一切つけない状態。
大きな画面のテレビがあるのに勿体ない(>_<)

だけど、今回のライブのこととかいろいろ思い出したり
次のこと(ライブの日、仕事休めるかな~とか)考えたりしてて
なかなか早く寝れなくて、
でも起きるのは早朝。
わずか数時間くらいしか眠れませんでしたsad

次の日は一応ちゃんと起きれました。
普段は乗らない通勤ラッシュの電車に揺られて
寝不足と仕事の疲れからか、ちょっと気分悪くなっちゃいましたwobbly
運良く、私の前の席が途中で空いたので、遠慮せずにサッサと座りました。

そして地元の駅に着いて、そのまま会社に直行することもできるけど、
ギリギリ一旦家に帰る時間があったので
一度帰って服を着替えて、仕事の荷物を持ってから出社しました。
電車を降りたら、間もなく気分の悪さは回復したので無事仕事も終えられました。

ただ、きっと体は普段の仕事で充分疲れているから
その日は早めに寝ました。
寝不足や疲れが溜まってると風邪ひいたりしやすくなりますからね。
仕事も休んでられないし、体調崩さないようにしないと…!


今回はちょっと思わぬハプニングがありましたが、
でもでも、とっても幸せで満足ですclover
お気に入りのライブが見られて、また次のライブの予定も聞けたし、
あとは仕事が休みとれることを願うのみ。
他は残業でも頑張りますから、どうかその日は休めますように(>_<)







| | コメント (0)
|

2010年12月 2日 (木)

久保田利伸☆情報

明日の「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのコーナーに久保田利伸が出演予定!

今日のゲスト黒木メイサさんの紹介です。

私は今日お休みで、テレビをつけながら衣更えしてたら(今頃?)
黒木メイサさんの声で「久保田利伸さん」と聞こえてきたので
慌ててクローゼットからテレビの前に走ってきました。
(そんな広い部屋じゃないけど、ちょうど陰になってて見えないので)

わぁい楽しみぃ♪
「いいとも」で見るのは初めてかも。
どんな感じなんだろう?

お花が誰から届くのかも注目だね☆

明日は仕事だから録画予約しなくちゃ。


今日もこれからライブ♪
今 会場に向かってます。
先月もライブ7本行ったんだけど(全部違うライブ)
仕事の日は毎日帰りが遅くて、なかなかライブの感想が書けなくて
まだブログにアップできてないものがたくさんあるので
今日のライブの感想はいつになるのやら…

| | コメント (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »