« 日本列島の形をした雲(゚▽゚*) | トップページ | 「嵐にしやがれ」に大儀見さんがっ? »

2011年5月22日 (日)

今日で19周年でっす(v^ー゜)

本日、5月22日で美和ちゃんに惚れこんで19年になりました!

そ、私はちょっと出遅れ気味でファンになったので、まだ19年。
でも、私の人生の半分以上の年月をファンやってたってことになる!
ファンじゃなかった人生より、ファンとして生きてきた年月のが長いんだよ?
すごいじゃん!まさにドリな人生!

1992年5月、ちょうどミリキス・ツアーが終わった後くらいだろうか?
気になり始めたのが5月15日で、
ガッチリ心を鷲づかみにされたのが5月22日。
どちらでカウントすべきか迷うけど、やはり、ファン確定という意味で22日かな。

これは正確には「美和ちゃんファン」になった日で、ドリファンではないんです。
しかも、きっかけは音楽ではなく、美和ちゃんのあまりに純粋な心。
当時の美和ちゃんは、私から見たらもう充分オトナ。
そんなオトナな女の人、体裁とかいろいろ気にすることあるだろうに、
あまりに純粋なシーンを目撃して心を奪われた。
そんな純粋な心を持った人が作る(歌う)音楽って…?
とCD買った。
それがアルバム「MILLION KISSES」。

「Eyes to me」が作詞と作曲を別々の人間がやってることにも驚いた。
あの曲はメロディと詞がピッタリはまっていて、
まさか、別の人の作ったものに後から当てはめたようには
とても聞こえなかったから。
なんという連携プレイ!抜群の相性!

それから半年後、待ちに待った新譜アルバム「The Swinging Star」発売。
これで完全に「楽曲」的にもハマッタ。
大好きな曲が多すぎる!
詞が可愛すぎてたまらない曲、
アレンジがたまらない曲、
最初のメロディ1小節でとりこになった曲、
声を出して号泣した曲…

この頃はもうヘビロテ以上にヘビロテしてたなぁ。
5分でも時間があったら聴いてたし、
聴けない時も、家ではお風呂で歌い、トイレで歌い、
階段上りながら歌い、お茶入れながら歌い…。

美和ちゃんの「歌」ということでは、私の中では「ミリキス」までと
その後ではちょっと違う。
当然だけど、年月が経つごとにどんどん美和ちゃんの歌は
声の表情がついて豊かな歌になって…

その次のアルバム「MAGIC」の「LOVETIDE」では
美和ちゃんの声に圧倒されて、ステレオの前で座り込んだまま動けなかった。
まあ、その10年後の美和ちゃんはもっと良くなるから
今を知った後で聴くのはまた違うけど、
でも、今聴いてもパンチがあって好きだなぁ。
逆に今と違うものがあるし。
そう思うと、長年続けてくれてると、いろんな歌が聴けてすごくありがたいなぁ。
それぞれの年齢の良さがあるもんね。
60歳とかになった美和ちゃんが、どんな歌を聴かせてくれるのか楽しみ。

ここ最近は、ラジオくらいでしかドリの曲を聴いてないから
今日はドリを聴こうと思い、
これ書きながら、DWL2007のセットリスト順に編集したものを聴いてた。

「♪ダン、ダカダカ ダンダン」で始まって、
「あれ?この曲も歌ってくれたんだっけ?」なんて、
結構記憶も薄れてる。
だから逆にかなり新鮮だった。
ていうか、結構、心にしみた…
なんだろう…、ぐっとくる。きゅんとくる。じーんとくる。
この曲やっぱいいわぁ…

最近、ドリから浮気気味だったし、愛情減ったんじゃ?って心配してたけど、
やっぱり人生かけてきただけあるわ。
やっぱ好きだわ。
もう体がドリでできてんのかも。

よし、今日は他の人の曲、禁止!

|
|

« 日本列島の形をした雲(゚▽゚*) | トップページ | 「嵐にしやがれ」に大儀見さんがっ? »

♪♪ドリカム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本列島の形をした雲(゚▽゚*) | トップページ | 「嵐にしやがれ」に大儀見さんがっ? »