« マリーナ・ショウ@Billboard LIVE 大阪 | トップページ | 村上ゆき「Watercolours」発売記念LIVE 第2弾  »

2011年7月 5日 (火)

クリヤ・マコト「Art for Life」発売記念ライブ

クリヤ・マコトさんのアルバムデビュー20周年を記念して発売された
Art for Life All-star Sessions」
の発売記念ライヴに行ってきました。

このアルバムは、クリヤさんがこれまでいろんな形でセッションしてきた
ミュージシャン達を、それぞれの曲にゲストに迎えて制作された
まさにクリヤさんにとっての記念アルバム

私はそんな知ったふうなこと言えるほどクリヤさんのことを知らないんだけど
自分がミュージシャンなら、そういうのってすごく自分にとって
作って残しておきたいものだから。


そして鳥越さんもアルバムに1曲参加chick
アルバムタイトル曲でもある「Art for Life」
1曲と言わずもっと参加させてくれればいいのにぃdown
まあでもタイトル曲いただけたんだから、いっか。

このライブツアーでは、各公演それぞれ
いろんなゲストミュージシャンを迎えてやっていて、
鳥越さんが参加してるライブもあったんだけど、
残念ながら私が参加できたのは鳥越さんがいないもの。

ゲストミュージシャンはバイオリンのNAOTOさんと、
ボーカリストの上田裕香さんでした。

私は今回、パーカッションの安井源之新さんが気に入ってしまいましたhappy01
ものすごーく楽しそうに演奏してたんですnote
ステージの一番脇にいるんだけど、他の人のソロの時でも
こっそり(?)ノリノリで踊っていたり、
エアー楽器でソロ演奏をなぞるような動きを見せたりと
見ていて飽きませんでしたhappy01

ライブの後、CDを購入してサインいただいたんですが、
その時も安井さんは「(サインを)クリヤ・マコトって書いていいですか?」と
ふざけたことを言ってらっしゃいました(笑)
「いつもあんな風に踊ってるんですか?」と聞いたら
「いえ、今日だけ特別です」とおっしゃっていましたが…。

今回のライブは「アドリブコンテスト」というのをやっていて、
前もってコンテストに応募された中から、
優勝者は今回のライブでクリヤさん達とセッションするというもの。
ギターの男性でしたが、一見おとなしそうな人にも見えましたが
ステージではアグレッシブに演奏していました。
楽器が演奏できるっていいですね~。
楽器オンチの岡リナにはうらやましい限りですthink

クリヤさんの演奏も、熱くて、パワフルで、楽しくて、キレイでもあり、
引き込まれました。
少し前に行ったクリヤさんのライブの時より、こっちの方が自分好みでしたnotes

クリヤさんにもライブ後にサインをいただいたんですが、
なんかすっごい爽やかでしたshine
ライブ直後なのに、疲れも乱れも感じさせない、
まるでたった今シャワー浴びてきたばかりみたいな
なんとも爽やかな感じで。
「おおー…さすが大物ミュージシャン」というオーラでしたshine

でも、クリヤさんて、なんかずっと前から
知ってるみたいな感覚になるんですよね~。
なーんか、どっかで会ったことあるような、そんな空気感。
…誰かに似てんのかなぁ?

そうそう、余談ですが、クリヤさんのサインの似顔絵みたいなの、
似てますよねsmile
うまく特徴とらえてるgood
うまいこと書くなぁって感心しますthink

次はそろそろ鳥越さんとのセッション見たいですねぇchicknotes

|
|

« マリーナ・ショウ@Billboard LIVE 大阪 | トップページ | 村上ゆき「Watercolours」発売記念LIVE 第2弾  »

♪音楽・ライヴ・エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリーナ・ショウ@Billboard LIVE 大阪 | トップページ | 村上ゆき「Watercolours」発売記念LIVE 第2弾  »