« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

こちらは、大口純一郎パーカッシブ・トリオ(大儀見元)を見に行ったよ♪

美和ちゃんとまささんは ZAZのライブに行ったんですか~。
(と言っても私、ZAZを存じ上げませんでしたが…)

私の方は、大口純一郎パーカッシブ・トリオのツアーに♪

大口純一郎(piano)
坂井紅介(bass)
大儀見元(percussion)

ああ~…カッコ良かった~ラブラブ大儀見さん(≧▽≦)

※以前は美和ちゃんの真似して「ギミ」とか勝手に呼んでたけど
彼のライブに行ったら「ギミ」とか呼べなくなります…。
でも、ドリとやるときは、やっぱギミって思っちゃうかも♪

ライブがいざ始まるという少し前、ふと店内を振り返ると
入口付近にいる大儀見さんを発見!

うきゃーーーっ(〃∇〃)ドキドキ

ドギマギして直視できず、思わず向き直る。

かっ…かっこいい…(///∇//)
ほんまにカッコイイ。
なんかもう見てるだけでカッコいい。

ごめんなさい、演奏もしてないうちから、こんなミーハーな反応で。

休憩時間とか、大儀見さんが結構近くで常連ぽいお客さんと話してたんだけど
もう、とてもじゃないけどそっちを見られない。
…なんかドキドキしちゃって。
背中で緊張してましたっあせる

さて、演奏は…
今回はSALSA SWINGOZAとも、SOLT+TOKU+GENともまた違う。
音楽ジャンルは変われど、演奏してるときの大儀見さんは基本同じ(^-^)
あの独特な表情で一打一打にのめり込んでたり、
わんぱく小僧のように夢中になって遊んでるかのような
はしゃいだ笑顔でうれしそうに叩いてたり、
しっかり目を見開いて、真剣な眼差しで
共演ミュージシャンとのタイミングを見計らったり…。
とにかく真剣に楽しんでる♪

今回は大儀見さんからはちょっと遠めの席だったし、
ちょっと陰になって手元が見づらいところもあったけど、
顔はよく見えました。

あと、大儀見さんの歌も聴けました!
大儀見さんの声って好きなんですよねぇ~catface
ちょっとハスキーなかんじで、胸に響くheart02
声が好きだと、歌詞やメロディに関わらず、聴いてて気持ちいいんですよね音譜

でもね、完全に大儀見さん目当てで行ってるんだけど、
それでもベースの音が、途中いい感じで入ると、
思わずベースに反応しちゃってる自分がいました。

また今回のベースがいい音で…。
ホントいい音だった~。
パーカッションとベースって似合いますね。
すんごくいい感じで組み合わさってた~。

基本、ソロ以外はほとんど大儀見さんを見てることが多かったけど、
「あ、今のところ(音楽的に)すごく好き♪」
って思うとこが、ベースがいい感じで入ってくるとこだったり…

私、ここ1~2年で相当ベースが好きになってますね。
今までこんなに耳に入ってこなかったもん。

ただ、お店のキッチンとかバーカウンターから
ちょいちょい色んな音が聞こえてきて
お皿やフライパンの音、カクテルを作るときのシェイカーを振る音など
これはパーカッションの音なのか、あっちの音なのか…みたいな(笑)
異色の共演を果たしてましたね~。
自分の席が、そういうのが聞こえやすい位置でもあったんですが。

あと、大儀見さんはMCの時、意外に声の大きさが控えめなかんじで
せっかく話してくれたのに、ちょっと聞こえづらかったところも。
そこはちょっと残念でした。

今年はまだまだ大儀見さんのライブに行く予定があります(^^)v
来月も、再来月も♪
3ヶ月連続だーnotes

最近わりと縁があるみたいで
昨年後半くらいから大儀見さんのライブに行く機会が増え
半年で5回も行けました。
で、今年も今んとこ(今回含めて)3回はあるでしょ~?
SALSA SWINGOZA も昨年秋以降、行ってないからまた見たいな~。

こんな出会いをくれたのも6年前のドリだったんだよね…
忘れないよ~、「ギミ」に惚れたあの日のライブcatface
ドリからは今までそういう音楽の贈り物をたくさんいただきました!
…ありがとねwink

 

 

| | コメント (0)
|

2012年2月24日 (金)

ヤマハ音楽教室のボーカルレッスンで ドリの曲が!

ヤマハ音楽教室の前を通ったら
歩道に面した部屋から、わずかに聞こえる音楽…

妙に聞き覚えがあるっていうか、耳になじむ、なつかしい感覚…

あ!ドリだ!

ボーカルコースのレッスンらしい。
しかも曲は「WHEREVER  YOU ARE」!

え、そっち?
これってアルバムにも入ってないし、
(日本語バージョンはアルバムに入ってるけど)
ドリファンには充分有名で、まささんの思い入れの強い曲でもあるけど、
ファンでない人にはちょっとマイナーだと思う。
しかも相当昔の曲。
94年発売だっけ。
なんでこの曲を選んだんだろう?
すっごい気になる~(>_<)

一人で興奮してたら、
つづいて…
「雪のクリスマス」が!

おお、これまた、そっち?
これは逆に英語バージョン「WINTER  SONG」の方がメジャーなのに、
あえて日本語バージョンの方なんだ…。
こっちはもっと昔、90年発売とかか?

むむむ… これはドリファンの人なんだろうか?
来週もこの曲たちを歌ってんのかなぁ…

お次は、同じく90年発売の「時間旅行」なんていかが?
金環食イヤーですし(^-^)♪

| | コメント (0)
|

2012年2月22日 (水)

安カ川大樹(グレース・マーヤ)LIVE

 

グレース・マーヤさんのレコ発ライブに行ってきました。

と言っても、私にとっては、ベースの安カ川大樹さんのライブとして。

安カ川さんのライブは初です。

ベース(コントラバス)が好きな私にとってはなんとなく気になるミュージシャンでした。

ベーシストって、もちろん他にも何人もいるけど、

…なんとなく、なんとなくですが、

ベーシストの中でも自分が好みそうな匂いがしたというか。

なんの確信もなく、勝手な想像ですけど、

あるいは見た目とかの印象かもしれませんが。

それともよく共演してる人の顔ぶれとかもあったのかな?
(どんなっていう、はっきり記憶にないけど)

自分でもよく分かりませんが、まあ、ちょっと気になってたんですね。

それで、たまたまなんですが、

日程と場所が、ちょうどその日の私のスケジュール状態とうまく条件が合って、

とても行きやすい環境だったので、全く予備知識もないまま

ライブに行ってみることにしました。

グレース・マーヤ(vo)

荻原亮(g)

宮川純(pf)

安カ川大樹(bs)

メンバー全員、初めてでした。

ベースの見やすい席をうまくゲットできたんですが、

結果的に、全てのパートがよく見えるいい席でした。

ピアノの手元もよく見えたし、ギターもよく見えて、ボーカルもバッチリ。

今回、楽器の音がどれも単体でキレイに聴こえて良かったです。

ピアノもギターもベースも。

ベースも結構大きな音でうれしかった。

ベースの音色、すっごく綺麗でした。

まさに私好み。

たぶんエフェクター通してないと思うけど…。

あの楽器いいなぁ。

あ、楽器はかなり濃い目の色をしたボディでした。

私は、色はもう少し明るい色のボディの方が好きですけどね。

音色は最高でした!

そして、楽曲も良かったです。

その曲の中でのベースアレンジも好きでした。

好きなリズム、メロディーだと、聴いててホントに心地いいですよね。

どの曲のベースも好きでした。

やはり音色や演奏も大事ですが、

楽曲そのものというか、音楽ジャンルとかの好みに合ったライブかどうかは重要ですね。

ピアノはわりときれい目なメロディが多かったです。

激しいとか元気なかんじでなく、きれいな感じ。

しかも、その宮川純さん、彼自体が綺麗でした!

まるで女の子みたいな綺麗で可愛い顔で。

すごいですよ、あれ、かわいすぎだと思います。

いくつか見た写真より本物はずっと綺麗です。

あえてそうでない写真をチョイスしてるのかと思うくらい。

まあ、見た目と演奏がピッタリな、どちらも綺麗なピアニストでした。

ギターの荻原さんは、2種類のギターを曲によって持ち替えて演奏していました。

彼は演奏するとき、あまり表情を変えずに、常に安定した様子で終始演奏してるように見えました。

私としてはもっと感情を出して演奏してくれる方が好きなんですが。

あ、ピアノの宮川さんもわりと控えめな方だったかな。

と言っても、基本、ベースの安カ川さんをメインに見てたから

そんなに常に見てたわけではないんですけどね。

でも最後の方のギターソロの時は、控えめながらも、

かなりノッてきてるのが伝わってきました。

自分はあまり感情表現できないから、感情表現の豊かな人に憧れる傾向があるのかも。

でもでも、音色はとっても素敵でしたよ~☆

グレース・マーヤさんは、個人的にはスキャット部分がお気に入りでした。

スキャットで歌うとき、手というか指がピアノを弾くみたいに動くんです。

たぶん本人もピアノを弾くから、歌詞のないメロディを歌うときは余計に

声で歌うというより、楽器を演奏してるような気分になるんでしょうね♪

それがなんかイイ感じでした☆

総合的にいうと、行って大正解なライブでした!

まず楽曲が好みにあってたし、ベースアレンジも好きなかんじだったし、

ベースの音色もホントに綺麗で、とっても良かった!

楽曲が気に入ったのでCDを買ってこようと思ったけど、

安カ川さんのベースソロCDがあったので、そちらも気になってしまい

今回はそちらを買ってみることに。

で、ご本人にサインもしていただき…。

よりドリみドリ☆いろ鳥ドリ@A-Image549.jpg

ベースソロに関しては、他にすごくお気に入りのCDがあるので

聴く優先度がどうかな、という心配もありましたが、

帰って来て聴いてみたら、そっちとは全然違うタイプの楽曲だったので

気分によって聴き分けるといいかも。

それにしても、ベースはやっぱりイイですね~

なんで今まで知らずに(気づかずに)いたんだろう…

あまりまともに聴く機会がなかったのも確かだけど、

ちゃんと入ってくるかどうかの、受ける側の受け皿ができてないと

ちゃんと入ってこないのかもしれないですね。

私にはあのタイミングだったのかもしれない。

最初にチェロを好きになって、そこでできた好みの基盤もあったかもしれないし。

さあて、来月は最も楽しみなベースのライブがあるし
(ベースがメインのライブってわけじゃないけど)、

また新たな曲が聴けると思うとワクワクするなぁ(^-^)♪

絶対、体調崩したり、仕事でトラブったりして行けなくならないようにしなくちゃ!

がんばれアタシ!

| | コメント (0)
|

2012年2月20日 (月)

今さらレポ:JAM companyライブ@横浜モーション・ブルー

今さらですが、振り返りライブレポです。

祝☆初!
本間さんのライヴ、やっと行けました!

SAXの本間将人さん率いるJAM companyのレコ初ライヴに行って来ました♪
キーボードの佐藤雄大さんも気になっていたので、
このバンドは私にとって一石二鳥(^-^)v

しかしながら、結構ドタバタな状態で行ってきました。

当日午後3時過ぎまで仕事して、そこから一旦帰宅して、

その後横浜へ向かい、開演わりとギリギリに到着。

ライブ後はCD購入してメンバーみんなに順番にサインをもらい、

よりドリみドリ☆いろ鳥ドリ@A

そんなことしてれば、遠い我が家には日帰りできないので

当然ながら泊まりの予定。

でも次の日も仕事だから、早朝に起きて朝一で地元へ戻り

荷物置いて出勤用のカバンに持ち替えて、出社!

横浜滞在時間、ライブと宿泊合わせても12時間ないくらい。

前日午後3時過ぎまで仕事してた私が、今朝普通に出社してて

誰もまさか泊まりがけでライブ遠征行ってたとは思わないでしょうねぇ。

 

まあ、自分としてはこんなこと決して初めてではございませんが

(3日前にも、厚木→渋谷とライブをハシゴして、泊まりで翌朝一番で帰って出勤)

泊まりならホントは次の日が休みでゆっくりできるのが理想ですね。

ライブが目的の遠征の場合、滞在時間が短くても、

勿体ないとかは思わないんですが、なにしろ朝が苦手なので、

寝坊したらどうしようという不安がたまらないのです。

 

目覚まし時計だって、いつもみたいに4個もかけられないし、

ホテルの控えめなアラームと、モーニングコールと、

携帯のアラームが精一杯。

今んとこ寝過ごして遅刻したことはないけど、いつもドキドキです。

 

モーションブルー、内装も素敵だし、料理もおいしいんだけど

あのカウンターの椅子が座りにくいのが残念。

後ろ向いて(ステージ側向いて)座ると、足を置く場所がなくて疲れる。

かなり座りづらいので、何とかしてほしい。

次に行くときは絶対テーブル席がいいな。

あれはもう勘弁。

 

お客さんは女性率めっちゃ高かった!

女ばっかってくらい、びっくりした!

あんまり今までライブで女性が多いとか気にしなかったけど、

今回は気になっちゃうくらい女ばっかに見えた。

 

男性はせいぜいカップルで来てた人が少々。

カウンターのちょっと高い位置から店内全体を見渡すと

ちょっと異様な光景に見えた。

 

今まで結構前の方のいい席を狙ってたから気づかなかっただけなのかな。

そういえばバンドメンバー全員男だし、そういうもんかな。

私はミュージシャンも今まで同性の方が好きなこと多かったから

これだけ女性ばっかなのは、あんまりなかった気がする。

私は自分も女だからいいけど、男性は入りづらかったりしそうだな~。

…なんて、今回はめずらしくそんなこと思ってました。

本間さんとか、女性ファン多そうなかんじだしね。

そう、そうなの!

今回、私も演奏だけでなく、本間さんのあのホンワカした笑顔と人柄に

なんだかますます好きになってしまって。

だから、女性ばっかなの、帰る頃には納得~って感じでした☆

ホントに優しく癒されるヒトですね、奥様はしあわせだわ、きっと。

 

今回のライブはJAM companyの2ndアルバム「musicolony 2」のレコ発ライブ。

私は初めてジャムカンの音楽を聴きましたが、

軽快でわりと明るめな楽曲が多かった印象でした。

最近よく聴いてるジャズ系とは違った雰囲気で新鮮でした。

あ、そういえば、SAXが入るバンド自体、久しぶりだ、きっと。

ピアノトリオとか、バイオリン、アコーディオンあたりが多かったんだ。

 

キーボードの佐藤雄大さんは、

5~6年前にインストアライブをやってるのをチラッと見たことがあったんですが

1年ほど前に鳥越さんと一緒に、東儀秀樹さん&古澤巌さんのコンサートの

サポートで出ていて、その時とても楽しそうにピアノを弾いていたのが

すごく好印象で、ずっと気になってて、一度ライブ見てみたいと思ってました。

私、楽しそうに演奏する人が大好きなので。

「楽しそう」じゃなくても感情が溢れてればいいんですが。

ただ、今回はピアノから一番遠い位置だったこともあり、あんまり見えませんでした。

 

その他のメンバーは、私
には全く初めてのミュージシャンでした。

でも全体的に結構若いバンドですよね。

最近私が行くライブは結構ベテランがいたりと

そんなに若々しいかんじでもなかったので、そういう意味でも新鮮☆

 

なかなか東京近郊以外でのライブがない本間さんだけど(サポート以外で)

またぜひライブ行きたいなぁ。

遠征も日帰り遠征できればいいんだけど、

2ndまでしっかり見て、帰りに一言ごあいさつでもしようと思ってると

終電間に合わないんだよね…

ぜひともこっちの方にもライブ来てくださいな~

 

 

 

| | コメント (0)
|

2012年2月18日 (土)

アヲハタ55ジャム CM音楽のベース

今日テレビをつけてたら、ベースのソロらしき音楽が聞こえてきて、
画面を見ると、アヲハタ55ジャムのCMだった。

これってベースだよね?
CMの曲でベースソロってめずらしいと思うけど
誰が弾いてんだろ?
何て曲だろ?
知ってる人かなぁ?

気になったので調べてみると
渡辺等さんという方が作曲・演奏したらしい。

しかも、数ヶ月前からそのCMは放送されてたらしいけど
私は今まで見たことなかった。
あんまりキューピーの提供番組見なかったんだね〜。

うちにもあるよ~
アヲハタ55ジャムのオレンジママレード♪
今日もトーストにつけていただきました~☆

アヲハタ55ジャム CM音楽のベース

| | コメント (0)
|

2012年2月13日 (月)

まままさかっ!それってアタシのことですか、まささん!

もう夜も更けてそろそろ寝ようかしら…
でもその前に、昼間更新なかった「お庭」ドリブログ
念のため最後にチェックしてぇ…

なんて思って「お庭」の次に開いたドリブログを読み始めて
最初はのん気に

「折れ線楽譜」って、
あら、まささん、私と同じこと言ってるわ~(^-^)

なんて思ってた直後

「(ドリブロガー命名)」と!

ええっ!
ま、ま、まさか…
それ、あたしのことですかぁ?

同じこと書いてる人がいなければ私のことですよね、きっと。
いやあ、なんか改めて緊張しますbearing
恥ずかしいような、緊張するような、でもうれしい感じ…

なんか、あの日の感情に似てるかも。

忘れもしない、2006年7月14日
まささんに目の前でCDにサインしてもらって
ハグしてもらったときみたいに、緊張と、照れと、うれしさと…

あの頃、各地で「半生視聴隊」とかやってましたね~。
「THE LOVE ROCKS」を手売りしてサインして…
おかげで私はもともと3枚持ってたのに、
さらにもう1枚買っちゃいましたし。

あの日の前日のライブでは最前列の席で!
ドームやアリーナと違って、ホールでの最前列は
そりゃもう近いったら!
まささんの流れる汗も、美和ちゃんの脚の蚊にさされた跡も
よぉ~っく見えました!

2006年7月といえば、本家ドリブログが始まったのも
その頃じゃない?

あああ、いけない、いけない、
思い出話になると長いんだ、私。

そんなわけで、(←このセリフ、ライブのMCの時、美和ちゃんがよく言うよね)
明日はビクビクしてるミーティングがあるけど、
まささんのおかげで良い1週間の始まりを迎えられそうだよnote

P.S.
その人形、ホント美和ちゃんそっくり!
しかもカワイイheart01
でもそれって、美和ちゃんをモデルに作ったものだよね?
ファンからのプレゼントかな?
まささん、本人に勝ち目ないからって、人形いじめちゃダメだよ(笑)

| | コメント (2)
|

2012年2月12日 (日)

ちょっと気になる「小悪魔ショコラ」CM音楽

最近何度かテレビでCMを耳にした「小悪魔ショコラ」

チョコレート大好きな私ですが、

今回は商品より、バックで流れる音楽が

初めて聴いたときから なんかイイ感じで気になっています。

 

今日また聴いて、

やっぱなんか好きだな~この音楽音譜

と思って、気になって調べてみましたパソコン

 

インターネットってほんと便利ですね~

ちょっと検索したらすぐ分かりました。

 

竜馬さんというバイオリニストが作曲・演奏したそうです。

曲名とかは書いてなかった気がするので

CMのために書き下ろしたもので、まだ作品として発表してないのかな。

 

「小悪魔ショコラ」は、サークルK・サンクスの

「シェリエ・ドルチェ」というデザート・シリーズの新商品だそうですが、

ここで少し問題に気づきました。

 

私、検索して商品サイトを見るまで、

チョコはチョコでも、箱菓子のチョコスナックだと思っていたんです!

つまり、3回はCM見てたのに、音楽に気をとられて

チョコだったという、ざっくりした記憶と、出演してた俳優さんくらいしか覚えてなかった!

メーカーの意図をはずしてしまったわけです…。

 

でも!

あの音楽が流れなかったらテレビ画面を振り返らなかったかもしれないし、

結果として、こうして検索して商品サイトにもたどり着いてるわけだから、

いや、逆に大成功なのか?

 

ま、きっとこれで、今度サークルKかサンクスに行ったら

商品見つけたら買っちゃうよね、おそらく。

ま、そういうことだね。

| | コメント (0)
|

2012年2月 8日 (水)

大阪からやって来た恋人

大阪からやって来た恋人
お土産でもらいました。

大好きですよ、こういうの。

いろいろ問題になったみたいだけど
いいじゃないですか〜
ユニークで☆
別に本家に悪い影響ないと思うけどな。

パッケージは あくまで正統派なデザインなのが またイイ!

| | コメント (0)
|

2012年2月 7日 (火)

独占特大スクープ★折れ線楽譜!

おおおお!

幻の折れ線グラフ!
というか
折れ線楽譜!

そーんな感じだったんですね☆
ま、だいたい想像どおりですが。

一段目(?)のも、楽譜ですか?
それとも、書き損じ?

一般庶民には解読不可能な高貴な暗号ですわ…

まさか折れ線楽譜が見られるとは思ってもみませんでした!
まささん、特大&独占スクープありがとう!
実際の曲と照らし合わせて聴いてみますね♪

わっかるっかな~?

| | コメント (0)
|

2012年のキーワードは「輪(リング)」

なんだかドリブログから
一気に大量のニュースが飛び込んできて
頭ん中 大渋滞ですが…

いろいろ書きたいことはありますが
とりあえず、ありがとう!

ひとつずつ忘れないよう順番に考えていきます。

ドーナツといい、金環食といい、
○というか、◎というか、「輪っか」というか、「リング」というか…
なんかそういうかんじのキーワードな年ですねぇ。

ミスドも「金環食リング」とか出したらいいのに。
もう予定あるとか?
ありそうな気もするね、
「みんなで金環食する?」の協賛もしていただいてるみたいだし♪

まずは、ヨヨヨありがとう(^▽^)♪

| | コメント (0)
|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »