« 期間限定CoCo壱のスープカレー | トップページ | まささんのドリブログに対抗して… »

2012年12月30日 (日)

2012年ライブ総括

2012年は私にとって過去最高のライブ回数でした。

仕事の休みも不定期で、なかなか希望どおりにいかない中、

田舎住まいの私にしては、ずいぶんたくさん行けたなぁと思います。

(仕事帰りではライブに間に合わないので、ライブに行くのは基本的に休みの日)

そんな1年間のライブのまとめ。

ライブレポ(っていうより自分のための日記ですが)を

書いたものも、書いてないものもありましたが、

とりあえず参加したもの1年分を全部書き出してみたいと思います。


・妹尾美穂トリオ 
×4回(1月×2回、11月×2回)

・鳥越啓介ベース・ソロ・ライブ ×3回(1月、6月、10月)

・グレース・マーヤ

・大口純一郎パーカッシブ・トリオ 
×2回

・taca+鳥越啓介Duo

・堀秀彰トリオ

・taca Wind of Legend ×2回

・吉野弘志バンド

・塩谷哲with SUPER SALT BAND

・鳥越啓介+藤井学セッション ×2回

・「みんなで金環食する?」ライブイベント(DREAMS COME TRUE)

・TOKYO FREEDOM SESSION

・津山知子+鳥越啓介Duo


・松岡直也&ウィシング~60周年記念スペシャルライブ~

・藤井学トリオ

・minga レコ発ライヴ

・鬼武みゆきトリオ 

・鳥越啓介リーダーライブ アゲアゲバージョン

・The Water Colors(和泉宏隆トリオ) ×4回(8月×2回、12月×2回)

・オバタラ・セグンド ×2回

・マリーナ・ショウ

・VioraBass ×3回(8月×2回、11月×1回)

・クリヤ・マコト+鳥越啓介DUO

・柳瀬けいこ

・トリプル・ベース(井上陽介+西嶋徹+鳥越啓介)

・菊池成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール

・宮野寛子+鳥越啓介DUO

・Tina

・ERA 

・鳥山雄司+塩谷哲(+大儀見元+鳥越啓介)

・ウラドリワンダーランド(DREAMS COME TRUE) ×2回

・上原ひろみトリオ ×2回

・奥土居美可

以上、2012年のライブ鑑賞は49本でした!

惜しい!あと1本で50だったのに!

確か昨年も29本だったし、なんかあと1歩ってかんじですが。

49本中、29本が鳥越さんのライブでした。

え!去年の全ライブ本数と一緒だ!

こちらもあと1本で30本。

すごいなぁ、私。よく行ったもんだ。

 
ドリカムは3本、

上原ひろみは2本、

大儀見さんは8本。

今年は大儀見さんが地元の方に結構来てくれたので多かったですね。

ドリカムは、かなり制限しました。

多いときは1ツアーで10本行ってたのに、今は休みの関係で難しくなって…。

鳥越さんの29本と比べるとすごく少なく感じますが、

もともとのライブ出演回数自体が違うので。

ドリカムは年に1度の全国ツアーと、単発ライブが少しある程度ですが、

鳥越さんは年中ライブですから。

 

2年前くらいまではJ-POP中心だったのが、

最近はインストのライブがぐっと増えました。

今の仕事は不定期休みで、決まった曜日に休めないし、

結構ギリギリまで休みがわからないので、

数か月先のチケットを予約するなんて賭けのようなもの。

それでもドリカムや上原ひろみだけは、どうしても諦められないので

覚悟を決めてチケットをとりましたが、

他はどうなるか分からないので、チケット代を無駄にしないように

もう最初から諦めちゃってました。

でも、諦めたばかりではなく、ちょうど自分の興味も変わってきたので

直前でも予約できるライブにはたくさん行けたので良かったです。

今年は結構なんだかんだ言っても自分の行きたいライブにかなり行けたので

すごくありがたかったです。

来年はたぶんここまで行けないんじゃないかなぁ…

自分レベルでできる努力は最大限にするけど、

仕事とか、そううまく休めないものねぇ…

でも、今年同様、地元でのライブが仕事で行けないんなら、

逆に休みの日にやってる場所まで言ってライブ見てくるさ!

そうでもしなきゃ年50本は行けません。

予算的には相当イタイけど、ライブはいつでも行けるものではないですから。

自分の都合や健康状態、家庭の事情、仕事の都合、ミュージシャン側の状況、

そして世間の事情で、この先いつどうなるか分からないもの。

「次がまたある」は、うまくいけば…の話なんです。

もちろんいろんな事情で諦めなきゃいけないことはたくさんあるけど、

安易にあたりまえに次があるとは考えられない。

予算は、また稼ぐことができる。

でもライブは、全く同じものは二度とないし

「同じようなライブ」も、またあるという保障はない。

あったとしても、その時、自分が行けるという保障もない。

だから、迷った時はたいてい行くことが多い。


「ライブは一期一会」

私の座右の銘みたいなもんです。

でも、無理しすぎないこと。

生活あってのライブ。

仕事あってのライブ。

家庭あってのライブ。

健康あってのライブ。

仕事ほったらかしてライブ行って、仕事失ったら、

ライブ行く予算を稼げないし、家庭とか、健康とかもそう。

バランス難しいけど、無理しすぎない程度に、最大限がんばるのです!

だって、楽しいんですもの。

幸せを一番もらえる時間。

とくに好きなミュージシャンの上位に入る人達は、

音楽だけでなく、ミュージシャン本人のことも大好き。

だからライブがますます楽しい。

今年なんて、ホントにスペシャルでうれしい思い出がいっぱいで、

もうホントにホントに幸せ!

今年は仕事でかなり大変な思いをしてきたけど、これがあったから頑張れた。

これを励みに乗り切った!

だからね、最終的に幸せな一年だったって言える。

ツライことより、うれしいことの方が勝った。

神様はホント、飴とムチをうまく使い分けるね、感心するよ。

仕事も大変だったうえに、これだけライブ行ってたから、

ゆっくりブログ書く時間なかったけど、これはというライブは

あとからでも書こうかなと思ってます。

忘れたくない思い出だし、後から読み返すのも楽しいよね、きっと。

私は、おばあちゃんになったら、過去の思い出の記録を見たりして過ごすのが夢☆

だからドリカムの雑誌の記事やら、テレビの録画やら、とにかく何でもとってある。

未来の楽しみが少なくなってきたら、

幸せな思い出って心の支えになるし、

見たりすると、きっとその頃に戻れたり、温かい気持ちになれたりすると思うんだ。

だから、これからも素敵な思い出をいっぱい作りたい!


…ってことで、来年もライブ行きますよ~♪

 

 

 

 

|
|

« 期間限定CoCo壱のスープカレー | トップページ | まささんのドリブログに対抗して… »

♪音楽・ライヴ・エンタメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期間限定CoCo壱のスープカレー | トップページ | まささんのドリブログに対抗して… »